FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



理系? 文系?

今日は滋賀県から旅行に来られたお客様がご来店されました。
ちょっとわかり辛いとは言え、駅の近くである当店は旅行者の方が電車待ちの時間潰しにご来店されることがあります。

で、今日のお客様に言われた事。

「理系の淹れ方やね」

り、理系の淹れ方ですか( ̄□ ̄;)?

どうやら温度を測ったり、時間を計ったりしているのを見て、そう思われたようです。

でも、わたしは理系人間ではないと思っています。
学生時代も数学や物理は赤点や赤点すれすれの成績で、国語や社会は勉強しなくてもある程度の点数を取れました。
そのため、典型的な文系人間だと思っているんですが…

そう言えば最初に就職した会社でも、「パソコンを使える=理系の人間」と思われていたようです。
当時は5インチのフロッピーディスクが現役であり、WINDOWSも発売すらされてなかった時代ですから、パソコンを使える人間は異次元の生物と思われていた節もあります。
確かに数式などを打ち込んでプログラムなどを組みますから、一見理系の作業に思えますが、「プログラムは主に英語の羅列であり、どっちかというと文系の人間向けだ」とコンピューター会社の部長か課長が仰ってたのを聞いて、その通りだとうなずいていたものです。
実際、この会社では(パソコンを使える=理系の人間なので適正、と判断され)設計を担当していましたが、難解な設計をこなしても充実感や達成感は一切なく、ひたすら苦痛でしかありませんでした。

そんなわたしが理系っすか( ̄^ ̄;)?

確かにデータの収集や解析は嫌いじゃないですけどね。
NBAのデータを集めて傾向を考えるのは楽しいですし…

これは理系なのか…( ̄^ ̄;)?



小学生の頃、算数が苦手で、得意な子にどうやったら得意になれるのか聞いたことがあります。
返ってきた答えは、
「算数は答えが一個しかないんだから簡単だし面白いんじゃん!
 国語は答えがちゃんと決まってないから嫌い!」
で、国語が好きだったわたしは、
「決まりきった答えしかない算数のどこが面白いんじゃ──っ!
 自分なりにいろいろな答えを考えられる国語の方が面白いわい!」
と反発した記憶があります。

こんなわたしが理系のはずがないと思ってるんですが…



わたしは 理系? 文系?
どっちなんだろう…( ̄^ ̄;)?


スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/263-e90ced0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)