FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



ボイキンス、トレード

ナゲッツとバックスの間でトレードが行われました。

バックスへ

 ボイキンス
 ホッジ


ナゲッツへ

 ブレイク


昨日のスパーズVSナゲッツを観ていると、アイバーソンとボイキンスの二人はボールを持ちすぎで、チームオフェンスが完全に停滞していました。
カーメロもそろそろ帰ってきますし、それを少しでも解消するためとサラリー削減を狙ったトレードだと思われます。
バックスはシモンズがシーズンアウトになり、レッドも長期離脱中なので、爆発力のあるガードが欲しかったのではないでしょうか。

ただ、ボイキンスよりもアイバーソンのボール持ちすぎをなんとかしないと、ナゲッツは全く改善せずにこのままズルズルとプレーオフすら逃す状態まで落ちていきそうです。
ミラーの存在はナゲッツにとって大きかったですね。


スポンサーサイト





コメント

SVZのマスターさんこんばんは(*^-^*)



このニュースびっくりしました~(*_*)(@_@;)(!_+)

私としてはカーメロとかが不在中、

毎試合20得点以上入れる活躍を何回もしていて

存在のある選手と思っていたので…

(試合はみていません。スタッツを見て思っただけです)

小さくてもすごいんだというところを

いつも見せていて応援している選手の一人です。

ナゲッツはボイキンスをトレードしてしまって

トレードした人のアベレージはたいしたことないと

思ったのですが

アイバーソンに何かあったときの

PGは大丈夫なのでしょうか?

[2007/01/12 21:18] URL | まゆ #79D/WHSg [ 編集 ]

まゆさん、こんばんは♪



>このニュースびっくりしました~(*_*)(@_@;)(!_+)



 わたしもビックリしました。

 アイバーソンとボイキンスが二人並ぶとひどい有様でしたが、まさかトレードに出るとは…



>私としてはカーメロとかが不在中、

>毎試合20得点以上入れる活躍を何回もしていて

>存在のある選手と思っていたので…



 ただ、アイバーソンと共に20点オーバーしてても勝ててない事実がありましたね。



>小さくてもすごいんだというところを

>いつも見せていて応援している選手の一人です。



 主力が離脱しまくっているバックスでなら、ナゲッツよりも活躍できると思います。



>ナゲッツはボイキンスをトレードしてしまって

>トレードした人のアベレージはたいしたことないと

>思ったのですが

>アイバーソンに何かあったときの

>PGは大丈夫なのでしょうか?



 JR.スミスが帰ってきて、カーメロもそろそろな以上、案外アイバーソンよりブレイクのようなタイプの方が上手くチームオフェンスができるかもしれません。

 早い展開にしたい時はアイバーソン、じっくりとハーフコートオフェンスをしたい時はブレイクと使い分けることによってオフェンスの幅ができたと思います。

 アイバーソンとボイキンスは同一タイプでしたからね。

 アイバーソンに何かあっても、カーメロがしっかりしていれば今よりもひどい状態にならないでしょう。

 わたしはカーメロが帰ってきてもアイバーソンがボールを独占する状態が続かないかと、そっちの方が心配です。
[2007/01/12 23:57] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/278-e1141bcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)