FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



前半戦を振り返って~パシフィック

ウェスタンカンファレンス

 パシフィックディビジョン

  1( 2) サンズ     39勝12敗
      最大 連勝 17  連敗  3
       平均値
        得点      110.71( 1位)
        失点      103.44(25位)
        得失点差    +7.27( 3位)
        FG%       49.4%( 1位)
        被FG%      45.8%(16位)
        リバウンド   40.51(21位)
        被リバウンド  42.76(25位)
        リバウンド差  -2.25(23位)
        ターンノーバー 14.86(11位)

      開幕当初は1勝5敗と、絶不調。ところが
     17連勝を記録するなど、不安を払拭しまし
     た。
      ナッシュが抜けた現在、3連敗中で、ナッ
     シュがいないと勝てないことを露呈してい
     ますが、この時点で彼が休めていることは
     プレーオフでプラスになるかもしれません。
      それにしても、リバウンドの数字がこれ
     だけ悪いのにリーグ2位とは、リバウンドの
     重要性を否定されそうになりますね。まあ、
     確率がリーグ1高いので、本数自体があまり
     発生しないのでしょうが。
      ニックスとは正反対ですね。


  2( 6) レイカーズ   30勝24敗
      最大 連勝  4  連敗  5
       平均値
        得点      103.05( 5位)
        失点      102.20(22位)
        得失点差    +0.85(11位)
        FG%       46.4%( 7位)
        被FG%      46.0%(18位)
        リバウンド   41.27(14位)
        被リバウンド  42.18(20位)
        リバウンド差  -0.90(18位)
        ターンノーバー 16.07(23位)

      このところ連敗中。失点とターンノーバ
     ーの多さが少し気になるところ。
      コービーがこれまでほど、自分が自分が
     と言うようなプレーをしていないのと、オ
     ドムが中継役になっているのが好成績に繋
     がっているのでしょう。
      また、ウォルトン、バイナム、クック、
     ファーマー、トゥリアフなどの中堅選手を
     ジャクソンHCが上手く使っているのが強み
     ですね。


  3( 9) クリッパーズ  25勝28敗
      最大 連勝  5  連敗  6
       平均値
        得点      95.66(24位)
        失点      97.28(12位)
        得失点差    -1.62(19位)
        FG%       45.4%(18位)
        被FG%      45.4%(13位)
        リバウンド   41.41(13位)
        被リバウンド  39.75( 8位)
        リバウンド差  +1.66( 9位)
        ターンノーバー 15.09(15位)

      不安定な展開が続いています。
      特にキャセールがいないと勝てないこと
     が多く、大ベテランの彼に頼りっきりなの
     が気になるところです。
      ブランドは勝っても負けても良い数字を
     残していますが、他の選手がいまいち。
      もう少し得点を取らないと浮上できない
     と思うので、モーブリー、マゲッティー、
     トーマスに期待したいところです。
      ただ、マゲッティーはトレード志願して
     いるので、これがチームに悪影響を与えて
     いる可能性があります。


  4(11) ウォリアーズ  25勝28敗
      最大 連勝  5  連敗  4
       平均値
        得点      105.87( 2位)
        失点      107.53(30位)
        得失点差    -1.66(20位)
        FG%       46.0%(14位)
        被FG%      46.2%(20位)
        リバウンド   41.53(12位)
        被リバウンド  46.90(30位)
        リバウンド差  -5.37(30位)
        ターンノーバー 15.96(21位)

      徐々に調子を落としてきました。
      ビエドリンシュがリバウンドにブロック
     に頑張っていますが、それ以上に相手にリ
     バウンドを取られすぎです。
      デイビスが活躍するとたいていの試合は
     勝てますが、彼が崩れるとチームも総崩れ
     になるのが悲しいところ。
      ペイサーズから経験豊富なジャクソンや
     ハリントンが加入しているので、デイビス
     に依存したチーム状態から脱却したいとこ
     ろですね。


  5(12) キングス    22勝29敗
      最大 連勝  5  連敗  7
       平均値
        得点      100.15( 9位)
        失点      100.84(21位)
        得失点差    -0.68(15位)
        FG%       44.8%(22位)
        被FG%      46.2%(21位)
        リバウンド   39.90(23位)
        被リバウンド  43.07(27位)
        リバウンド差  -3.17(25位)
        ターンノーバー 14.43( 7位)

      選手の面子はそんなに悪くないのに、な
     ぜか勝てません。
      リバウンドが弱すぎるのが原因でしょう
     か。リバウンド要員もミラー、ウィリアム
     ソン、トーマス、アーテストとそれなりに
     揃ってる気がしますが…
      しかし、数字を見る限り弱いですね。
      それと共に失点が多く、ディフェンスが
     崩壊しているので、これを改善する必要が
     あるでしょう。


スポンサーサイト





コメント

SVZのマスターさんこんにちは(*^▽^*)



いつもながらマスターの情報量の豊富さにびっくり(@_@;)

わかりやすく嬉しいですヾ(*^▽^*)ノ

サンズの得点1位は納得です。
[2007/02/18 07:47] URL | まゆ #79D/WHSg [ 編集 ]

まゆさん、こんばんは♪



>いつもながらマスターの情報量の豊富さにびっくり(@_@;)

>わかりやすく嬉しいですヾ(*^▽^*)ノ



 ありがとうございます!

 そう言って頂くと、まとめた甲斐があります。



>サンズの得点1位は納得です。



 得点を取っている割に、失点がそれほど多くないんですよね。

 サンズはディフェンスが疎かと言う認識は、必ずしも当てはまっていないようです。

 リバウンドは弱いですが…
[2007/02/18 23:23] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/314-08b0c2d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)