FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



前半戦を振り返って~ノースウェスト

ウェスタンカンファレンス

 ノースウェストディビジョン

  1( 3) ジャズ     35勝17敗
      最大 連勝  8  連敗  4
       平均値
        得点      102.32( 6位)
        失点      99.42(18位)
        得失点差    +2.90( 7位)
        FG%       47.8%( 2位)
        被FG%      45.0%( 9位)
        リバウンド   42.67( 7位)
        被リバウンド  37.26( 1位)
        リバウンド差  +5.40( 1位)
        ターンノーバー 15.71(17位)

      毎シーズン、開幕当初だけ調子が良くて
     ケガ人が出始めると一気に落ちていく…が
     パターンでしたが、今シーズンはキリレン
     コが離脱しても、ブーザーが離脱してもペ
     ースが落ちません。
      特にこのところのオクァーの第4クォータ
     ーでの活躍は尋常ではなく、たびたびチー
     ムの危機を救っています。
      また、キリレンコ、ブーザー、オクァー
     の3人が揃った時のリバウンドの強さは恐ろ
     しく、相手とのリバウンド差は堂々のリー
     グ1位です。
      ブーザーの離脱が長引くと苦しいですが、
     ウィリアムスも成長著しく、ベンチメンバ
     ーにも頼れる選手が何人かいるので、ここ
     からプレーオフを逃すようなことはないで
     しょう。


  2( 7) ナゲッツ    26勝25敗
      最大 連勝  5  連敗  5
       平均値
        得点      105.58( 4位)
        失点      103.92(26位)
        得失点差    +1.66( 9位)
        FG%       45.8%(15位)
        被FG%      45.9%(17位)
        リバウンド   43.96( 3位)
        被リバウンド  42.68(24位)
        リバウンド差  +0.60(11位)
        ターンノーバー 16.51(28位)

      得点力があり、リバウンドもよく取って
     います。なのに、失点も多く、リバウンド
     もたくさん取られてしまっています。
      また、ターンノーバーが多いので安定し
     たプレーをしているとは言い難い状況です。
      結局、これが5割近辺をうろついている原
     因でしょうね。
      アイバーソン加入により、得点力はアッ
     プしましたが、ディフェンスを何とかしな
     いと浮上は難しいでしょう。
      カールHCはディフェンスシステムもしっ
     かりしているはずなので、今後の修正に期
     待したいところです。
      ブレイクが二桁アシストを量産するよう
     になってきました。チームに完全に馴染め
     ばオフェンスはさらに強力になるでしょう。
      オフェンスはなんの心配もないので、問
     題は、やはりディフェンスでしょうね。


  3( 8) ウルブズ    25勝27敗
      最大 連勝  4  連敗  6
       平均値
        得点      96.53(20位)
        失点      97.23(11位)
        得失点差    -0.69(16位)
        FG%       47.1%( 3位)
        被FG%      45.5%(14位)
        リバウンド   40.65(19位)
        被リバウンド  40.05( 9位)
        リバウンド差  +0.59(15位)
        ターンノーバー 15.80(20位)

      シーズン途中にコーチが交代するなど、
     なんだかバタバタしています。連勝したと
     思ったら連敗したりなど、とにかく落ち着
     きと安定感がありません。
      また、リバウンドでリーグでも上位のガ
     ーネットがいるのに、チームのリバウンド
     はリーグ19位と下位の方です。チーム全体
     でもっとリバウンドを取る意識を持たない
     と、勝つのは難しいでしょう。


  4(13) ブレイザーズ  22勝32敗
      最大 連勝  5  連敗  5
       平均値
        得点      93.63(28位)
        失点      97.77(13位)
        得失点差    -4.14(25位)
        FG%       44.5%(24位)
        被FG%      47.4%(27位)
        リバウンド   39.27(27位)
        被リバウンド  38.40( 4位)
        リバウンド差  +0.87(12位)
        ターンノーバー 15.48(16位)

      ウルブズ以上にリバウンドが悲惨です。
     ランドルフがいるのに、リーグで27位とは、
     他の選手にリバウンドを取る気があるのか
     と聞きたくなります。
      リバウンドが取れないのにFG%は低いのも
     きついです。
      相手に取られている数が少ないのは、相
     シュートがよく入るせいでしょうか。
      選手の意識改革やコーチの戦術でどうに
     かなるレベルの話ではないと思うので、根
     本的にチームを作り直す必要がある気がし
     ます。


  5(14) ソニックス   20勝32敗
      最大 連勝  3  連敗  6
       平均値
        得点      100.34( 8位)
        失点      102.88(24位)
        得失点差    -2.53(23位)
        FG%       46.4%( 8位)
        被FG%      47.4%(28位)
        リバウンド   39.44(26位)
        被リバウンド  41.38(16位)
        リバウンド差  -1.94(22位)
        ターンノーバー 15.75(19位)

      ルイスが離脱した途端、一気に転落しま
     した。アレンが孤軍奮闘しても一向に改善
     する兆しはなく、点を取ってもそれ以上に
     取られてしまっています。
      オールスター直前にルイスが復帰し、最
     初の試合は負けたものの、その後は連勝し
     ているので、ウルブズやナゲッツがつぶし
     合っている内にいつの間にか浮上している
     かも…?
      コリソンもこのところ絶好調ですし、オ
     ールスター明けはこれまでのように簡単に
     負けはしないでしょう。


スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/315-a520ed61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)