FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スペイン優勝

世界バスケの決勝戦、スペインVSギリシャは思わぬ大差でスペインの勝利に終わりました。
試合自体は大差なので、緊迫感は大きくなかったのですが、それでも観ながら飲んでいた有機マンデリンの味はさっぱり覚えてません。

得点でもリバウンドでもチームの核であるポウ・ガソルを骨折で欠いたスペインは苦戦が予想されましたが、結果は見事な勝利。
団結力、結束力の勝利と言えるでしょう。
スペインチームは「PAU TAMBIEN JUEGA」とプリントされたTシャツを着てコート入りしました。
「ポウも僕らと一緒にプレーする」を意味するこの言葉だそうですが、全員分のこのTシャツを新調するところに、結束力の強さが見えました。
ギリシャはアメリカに勝つのに力を使いすぎたせいで調子が悪かったと見ている人もいるようですが、わたしはそうは思えません。
スペインのチームディフェンスとリバウンドは素晴らしいものでした。
特にリバウンドはこれまでガソルに頼っていた分、いないんだから頑張らなければと全員が強く思っていたように見えました。
あれだけ足の動いたディフェンスや、全員で飛びかかるリバウンドは初めてだったと思います。
それくらい気合いと集中力がすごかった。
ギリシャはスペインに気圧されたのではないでしょうか。
アメリカ戦では高確率だった外のシュートが全然入らなかったのもそのためだ、とわたしは見ています。
ただでさえアウトサイドシュートは水物だと言われているのに、あれだけプレッシャーを与えられたらなかなか入るものじゃありません。
そして、一度ペースを乱されるとノーマークでも入らなくなるのです。
それくらいスペインのディフェンスは素晴らしく、見事でした。
ワールドチャンピオンに相応しいチームだと、心の底から思います。

それにしても、この大会は自国開催にもかかわらず、日本ではほとんど盛り上がらず、下手をすれば開催されていたことも知らない人がいるくらいでした。
この点についてバスケ協会は批判されています。
ヨーロッパ諸国ではサッカーのW杯に次ぐ盛り上がりだったようです。
ギリシャがアメリカに勝った瞬間などは、アテネ市内で数万人の群衆が国旗を振って大歓声をあげ、閣僚も会議そっちのけでテレビ観戦していたそうです。
スペインでも準決勝の視聴率は30%近くをたたき出し、ドイツやフランスでは常にトップニュースだったと聞いています。
試合中継が行われた国は155カ国で、FIBAの会長は「レベルの高い試合を過去最高の国数に観てもらえる」と胸を張ったそうです。
なのに日本は………?
バスケ協会のPRや宣伝のやり方を批判されてもしょうがないでしょう。

スカパー!が全試合を放送してくれたおかげで、半分以上の試合を観ることができました。
ドイツVSアンゴラ
フランスVSアンゴラ
トルコVSリトアニア
ドイツVSフランス
スペインVSアルゼンチン
わたしが観た中ではこれがベストの5試合です。
これらの試合を観て頂ければ、バスケのことを全く知らない人でも「面白い」と思って頂けたはず。
惜しいことです。

最終結果は…

優勝  スペイン
準優勝 ギリシャ
3位  アメリカ
4位  アルゼンチン
5位  フランス
6位  トルコ
7位  リトアニア
8位  ドイツ
9位  アンゴラ
    ナイジェリア
    ニュージーランド
    セルビア・モンテネグロ
    中国
    スロベニア
    オーストラリア
    イタリア
17位  日本
    パナマ
    レバノン
    カタール
    ベネズエラ
    ブラジル
    セネガル
    プエルトリコ

MVP  ポウ・ガソル(スペイン)
ベスト5 ポウ・ガソル(スペイン)
     ホルヘ・ガルバホサ(スペイン)
     カーメロ・アンソニー(アメリカ)
     マニュ・ジノビリ(アルゼンチン)
     テオドロス・パパルーカス(ギリシャ)

…となりました。


スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/36-63e2f71d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)