バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ナゲッツVSスパーズ TV観戦レポート

ウェスタンカンファレンス
 ファーストラウンド GAME2


会場 AT&Tセンター(サンアントニオ)

ナゲッツ

 ブレイク
 アイバーソン
 カーメロ
 ネネ
 キャンビー

スパーズ

 パーカー
 フィンリー
 ボウエン
 ダンカン
 エリソン

以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 まずはブレイクのスリー。ナゲッツが先制します。
 フィンリーがスリーで返すも、またもブレイクがスリー。いきなりスリー合戦です。
 試合は互角の展開で進んでいきますが、ややナゲッツが気負いすぎているかもしれません。簡単なミスが散見されます。
 残り7:04にはアイバーソンが審判にパスしてアウトオブバウンズ。もう少し落ち着きましょう。
 ただ、ディフェンスはしっかりしているので、突き放されたりはしません。
 スパーズはボールがよく回っています。フィニッシュがなかなか決まりませんが、感じとしては悪くありません。
 残り3:34、パーカーがフリースローを二本とも決めて10-17とスパーズがリードします。
 ナゲッツは少し落ち着いてきました。シュートは低調ですが、バタバタした感じがなくなりつつあります。
 双方、ここからが勝負でしょうか。
 ナゲッツが少し点差を詰めますが、残り0.1秒でボウエンのスリー! 18-24とスパーズが6点リードして第1クォーターは終了します。


第2クォーター

 ここまでお互いのシュート確率が30%前後。ディフェンスがきついこともありますが、ひどいですね。
 スパーズは全体的に不調気味、ナゲッツはアイバーソンが暴走気味です。
 残り9:47、ジノビリのミスシュートをオーリーがダンクでフォロー! 20-28! この男はプレーオフでは本当に別人です。
 カーメロは徹底的にマークされていて、ボールがなかなか回ってきません。回ってきてもゴール下のシュートすら入れられないほど厳しいチェックを受けています。
 代わりに頑張っているのがGAME1でも良い活躍を見せたネネ。ゴール下のシュートを立て続けに決め、26-30と4点差に迫ります。
 しかし、ナゲッツやアイバーソンやJRの無茶なシュートが目立ちます。決まればいいんですが、そう簡単に強引なドライブからのシュートなど決まりません。
 逆にスパーズはダンカンやオベルトを中心に堅実なシュートを選択。残り5:42で27-36とリードします。
 カーメロは完全にペースを乱しています。フリースローもキッチリ決めることができず、イライラしているようです。
 また、センターであるはずのキャンビーがミドルシュートばかり打っているので、ゴール下が手薄です。さすがにネネ一人に頼るのは無理があると思いますが…
 スパーズはダンカンやオベルトがゴール下で頑張っているので、外のシュートも入るようになり、40%まで確率が上がってきました。一方のナゲッツは29%と低調なままです。
 残り2:51、ダンカンの豪快なダンク! 32-46とスパーズが14点をリードします。
 ナゲッツはイラついているようで、3秒オーバータイムやオフェンスファールを連発。ほぼフリーの速攻レイアップをアイバーソンがミス。完全におかしくなっています。
 それでもアイバーソン、キャンビー、カーメロのスリー、カーメロと終了間際にラッシュをかけて、なんとか41-49と8点差に迫って前半を終了します。



第3クォーター

 最後のラッシュでナゲッツのシュート確率は少し上がって34%。逆にスパーズは37%と少し落ちました。
 アシストがナゲッツ7に対してスパーズは12。やはりスパーズの方がよくボールが回っています。
 まずはフィンリーがジャンパーを決めて41-51、再び10点差。
 GAME1との比較が出ましたが、カーメロ、アイバーソンは数字が低調。ネネはダンカンを抑えられていません。
 逆に言えばそれで10点差程度で済んでいるのですから、スパーズも決して調子が良いとは言えないでしょう。
 残り7:30、アイバーソンからのパスをネネが豪快にダンク! しかし、依然47-58とスパーズリードです。
 10点差で迎えた残り2:41、アイバーソンがスティールから速攻! しかし、後ろから走ってきたオーリーがブロック!
 勢いに乗ったスパーズは連続得点を上げ、55-70と、一気に15点差をつけます。
 スパーズの動きが目に見えて良くなってきました。対するナゲッツは、波に乗れないのでかなりイラつき、結果的に強引なプレーを繰り返しています。
 カーメロだけは復調してきましたが、それだけで流れは変えられません。
 60-74と、スパーズ14点リードで最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 ここに来て、ナゲッツが集中力を増し、さらに落ち着いた動きをするようになってきました。
 少し遅いのでは…と思いますが、まだ諦める時間帯ではありません。
 残り9:36にはカーメロがフリースローを二本決めて65-76と11点差にします。
 しかし、ジノビリが立て続けにシュートを決め、65-80! 15点差!
 さらに残り8:01、フィンリーのジャンパー! 65-82、17点差となります。
 ナゲッツはネネがシュート二本を決め、さらにキャンビーにナイスアシスト! 73-84と再び11点差に迫ります。
 しかし、これを決めていれば一桁差のところでカーメロがターンノーバー! ダンカンがレイアップを決めて13点差!
 それでもなんとか追いすがり、残り4:13にはブレイクがジャンパーで78-86と8点差まで詰め寄ります。
 AT&Tセンターの観客はヒートアップしてまいりました。
 残り3:51、ダンカンのフリースロー。ここで一本を決めて78-87、9点差。二本キッチリ決めたいところでした。
 そして残り3:23、アイバーソンのスリー! 81-87! 6点差!
 スパーズが一本返して8点差の残り2:32、アイバーソンが難しいジャンパーを沈め、再び6点差。
 この5分、ナゲッツはそれまでの不調がウソのようにシュートが決まり、なんと8/10。いきなり復調しました。
 しかし、残り1:50、キャンビーがダンクをミス! 乗り切れません。
 それでもディフェンスを頑張り、残り1:12、ネネがダンク! 4点差!
 スパーズもおめおめと追いつかれません。すぐにジノビリが返して再び6点差!
 残り45.6秒、アイバーソンのスリー! 88-91! 3点差!
 残り27.8秒、ダンカンが貴重なシュートを沈め、88-93! 5点差!
 タイムアウト明け、カーメロのスリーは外れ、リバウンドはダンカン。
 残り20.1秒でスパーズボール。
 そして、残り16.5秒でナゲッツはフィンリーにファール。
 キッチリと二本とも決め、7点差。勝負有り。



最終スコアは88-97でスパーズの勝利。
ナゲッツは第4クォーター、特に終盤で猛攻を見せましたが復調するのがあまりにも遅すぎました。
中盤ではアイバーソンやJR、果てはナハラやキャンビーまで無茶打ちを連発。入る方がおかしいようなシュートもありましたし、入れなきゃいけないイージーシュートを外していました。
これで勝てる方がおかしい。むしろ、終盤に3点差まで迫れたことが驚異です。
キャンビーが外のシュートを打ちすぎです。オフェンスリバウンドにはネネだけが絡んでいました。
カーメロもよく取っていましたが、カーメロにオフェンスリバウンドにまで過剰な負担をかけるのは酷です。
その結果、キャンビーは18リバウンドをあげながらも、オフェンスリバウンドが1本だけと言う数字になってしまっています。
一方、スパーズは堅実なプレーで確実に勝利をものにしました。
普段チーム全体で苦手なフリースローも、失敗はダンカンの2本だけで、全体では21-23。特に8本全てを成功させたパーカーはお見事。
フリースローが普段通り60%程度の確率だったら負けていた可能性もあるだけに、よく入れましたね。
ただ、インサイドのプレーは相当苦しんでいます。
パーカーやジノビリも簡単に中にドライブさせてもらってません。
GAME3以降はインサイドとフリースローが鍵を握るかもしれませんね。



ナゲッツ 88-97 スパーズ

ナゲッツ(1勝1敗)

 カーメロ
  26点
  10リバウンド

 アイバーソン
  20点
   3スティール

 ネネ
  17点
   7リバウンド

 キャンビー
  18リバウンド
   3ブロック


スパーズ(1勝1敗)

 ダンカン
  22点
   7リバウンド
   5ブロック

 パーカー
  20点

 オベルト
  10リバウンド


スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/421-434ef1c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。