FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



プレーオフ展望

各組み合わせのレギュラーシーズンのデータがあると良かったんですが、見つかりませんでした。
リーグや放送局は持ってると思うんですが、公開まではしていないんですね。



左のチームがホームコートアドバンテージを持っています。

イースタンカンファレンス

ピストンズ VS マジック

 ピストンズはインサイドのディフェンスが少し不安です。
 プレーオフはレギュラーシーズン以上にディフェンスが重要になるので、ベンの抜けた穴をより大きく感じることでしょう。
 但し、ウェバー加入によってインサイドでのオフェンスはパターンが増え、円滑になりました。ウェバーがゴール下からハミルトンやプリンスへのナイスパスが何度もありましたから、相手ディフェンスは苦労するでしょう。
 マジックはとにかくハワードがどこまでできるかにかかっています。
 シーズン序盤のように25点15リバウンドくらいの活躍を期待したいところです。それに加えて、ネルソン、ヒル、ターコルーの三人で50点取れればいいところまでいけると思いますが…そうはさせてもらえないと思います。

 予想 ピストンズ 4勝1敗



キャブス VS ウィザーズ

 キャブスはレブロンの出来はもちろんですが、グッデンの頑張りが鍵を握ると思います。インサイド要員の一人であるグッデンですが、イルガウスカス、ヴァレイジャオに比べて波がすごく激しく、5点3リバウンドくらいで終わってしまうことがあります。こうなるとレブロンに大きな負担がかかってしまうでしょう。
 また、かなり期待はずれと言われているヒューズの頑張りにも注目です。
 ウィザーズはアリーナス、バトラー、ダニエルズが離脱しているので、苦しいにも程があります。
 正直言ってどうしたらいいのかわからない状態でしょう。ジェイミソンが48点取っても勝てない試合もありましたから。よほどのXファクターが出てこない限り勝ち目はないでしょうね。

 予想 キャブス 4勝0敗



ラプターズ VS ネッツ

 ラプターズは最終戦でバグニャーニが復帰し、17点をあげましたから少しは戦力が戻りました。それでもガルバホサの離脱は響くでしょう。
 ボッシュ、フォードが健在なのは強みですし、3P%5位のパーカーの外にも期待したいところ。
 ネッツはカーターが大舞台に強いのが有利ですね。キッド、ジェファーソンにはファイナルの経験もあります。モーアもいい活躍をしています。
 しかし、インサイドがあまりに貧弱です。ボッシュに好き勝手されてしまうとどうしようもなくなるでしょう。

 予想 ラプターズ 4勝2敗



ブルズ VS ヒート

 ブルズはノシオニが帰ってきたのは大きいですね。
 ディフェンスはベン、PJなどがいるのでさほどではありませんが、問題はオフェンス。ハインリックもゴードンもデングも、みんな波が大きい選手です。
 苦しい時に頼れるのが、調子が良い時のと注釈のついたゴードンのみであるのが辛いところです。
 ヒートはウェイドが帰ってきていますが、いまいち調子はでていない様子。ただ、シャックとモーニングがインサイドでどっしりと構えているので大崩はしないでしょう。
 カポーノ、ポージー、ハスレム、ウィリアムスも調子が良いです。ウォーカーとペイトンが昨シーズンほど目立ってないのが少し気になります。
 苦しくなった時のウォーカーの暴走が最も怖いかもしれません。

 予想 ヒート 4勝3敗



ウェスタンカンファレンス

マーベリックス VS ウォリアーズ

 レギュラーシーズン全敗したとは言え、マーベリックスが負けそうな雰囲気はほとんどありません。
 主力選手たちの休養も十分です。
 ただ、ガード陣はウォリアーズの方が爆発力があります。
 特にデイビスはトリプルダブルに近い数字をよく残し、スティールも多いです。デイビス次第でマーベリックスは苦戦を強いられるでしょう。

 予想 マーベリックス 4勝1敗



サンズ VS レイカーズ

 サンズの難は相変わらずディフェンスですが、それを補って余りあるオフェンスは健在です。
 ナッシュ、アマレは好調、マリオンも健在ですし、ディアウ、ベル、トーマスもいい活躍をしています。
 問題はレギュラーシーズン最終盤、順位が確定した後もスターターを酷使し続けた反動ですが、ファーストラウンドでは関係ないでしょう。
 レイカーズはコービーが爆発しないと勝てないようになっているのが気がかりです。いくらなんでもプレーオフで毎試合50点を望むのは無理がありすぎます。
 オドム、ウォルトンなどのケガ人も帰ってきてるのにいまいち勢いがありません。パーカー、バイナム、トゥリアフなどの脇役のより一層の奮起が必要になるでしょう。

 予想 サンズ 4勝2敗



スパーズ VS ナゲッツ

 スパーズは昨シーズンほどインサイドのディフェンスが強力ではありません。主力の年齢も徐々に上がってきているので、不安要素が少なからずあります。
 ですが、オールスター後はもっとも勝率のいいチームであり、プレーオフに向けてしっかり調整ができている証拠です。
 オベルトが出場できないような噂を聞きましたが、事実であればエリソンの活躍は不可欠になるでしょう。
 ナゲッツは終盤、尻上がりに調子を上げてきました。アイバーソンがようやくマッチしてきたのでしょう。ブレイクのアシストも徐々に増えてきています。
 また、このところのキャンビーのリバウンド、ブロックがすごいのでダンカンもそう楽なプレーはできないでしょう。

 予想 スパーズ 4勝3敗



ロケッツ VS ジャズ

 ロケッツはマグレディーが選手として一皮剥けました。アシスト数がかなり増えており、得点力もほぼそのままなので、相手には脅威です。
 ヤオも復帰後、しっかりと調整してきました。
 ハワード、アルストン、ヘッド、バティエなどもしっかりと脇を固めています。
 ディフェンスもしっかりしているので、今のロケッツはかなり強いと思います。
 ただ、突然得点が伸びなくなることが時々あります。
 ジャズは終盤になってかなり調子を崩しました。
 特に序盤によく見られた、オクァーのクラッチシュートが鳴りを潜めています。
 このところブーザー一人に頼り切ってる印象があるので、オクァーはもちろん、ウィリアムスやキリレンコ、控えのハープリング、ギリチェック、ミルサップの活躍が望まれます。

 予想 ロケッツ 4勝2敗



さて、明日プレーオフ開幕です。
めっちゃ楽しみです(≧▽≦)!


スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/433-8b122e77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)