FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



ファンのマナー

NBAはカンファレンスファイナルも中程に差しかかり、ファンもヒートアップしてきています。
しかし、中にはヒートアップしすぎて重大なマナー違反を犯すファンが出てきています。



昨日のスパーズVSジャズでは、ホームのジャズが負けたため、怒り狂った一部のファンがコートに物を投げ込みました。
これにはスパーズのポポビッチHC、ジャズのスローンHC、二人共がこの行動を批判しました。

今日のピストンズVSキャブスでは、試合中(ピストンズのオフェンス中)にコートに小さな赤いボールがコートに入りました。
しかし、審判が回収しようとしても回収できず、そのままコートの外まで転がっていきました。
何事も起こりませんでしたが、もし選手がプレー中に踏んでいたら重大なケガに繋がっていた恐れもあります。
この件はわざとなのか、たまたまなのかわかりませんが…
なぜ、審判はゲームを止めなかったのかも疑問ですが、もし投げ込んだのであれば、あまりにも悪質です。

また、カンファレンスセミファイナルでも、スパーズファンのアマレに対するダーティーコールが、どちらのファンでもないNBAファンから、あまりにも醜い、やり過ぎだ、と痛烈に批判されました。



相手選手をブーイングするのは問題ありません。
しかし、それも行き過ぎてはいけませんんし、コートに物を投げ込むのは言語道断。
NBAで優勝するのは容易ではなく、特にジャズやキャブスのように優勝したことのないチームのファンは、大きなチャンスを前にエキサイトするでしょう。それはわかります。
ですが、やりすぎはよくありません。
もう少し自重した上で、なおかつ応援チームを熱く力強く応援して欲しいものです。


スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/462-1a66516c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)