FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



明日からカンファレンスファイナル!

いよいよ4強に絞られました。
明日からウェスタンカンファレンスファイナル、明後日からイースタンカンファレンスファイナルが始まります。



ウェスタンカンファレンス

 ジャズVSスパーズ

 ジャズは休養十分、スパーズはサンズとの激戦が終わったばかりです。これが双方にとってどんな影響を与えるのでしょうか。
 経験はスパーズが圧倒的に上です。パーカー、ジノビリ、ボウエン、ダンカン、バリー、オーリー、ウードリッチみんな優勝経験があり、フィンリーもベテランです。
 対するジャズはオクァーとフィッシャーだけが優勝経験者で、主力の大半はプレーオフすら今回が初めてのことで、重要な控え選手のブラウン、ミルサップに至ってはルーキーです。
 ただ、その分若さがあり、ここまで進んできた勢いがあります。
 経験だけで計ることはできないのは、04ファイナルでピストンズがレイカーズに圧勝したことでわかるでしょう。
 インサイドはダンカンがいる以上、スパーズが有利です。また、バックコートではパーカーもジノビリも爆発力があります。
 ジャズはオクァーのスリーが鍵を握るでしょう。213cmの彼が放つスリーはガード陣ではそう簡単に止められません。止めようとダンカンやエリソンがゴール下から出てくれば、ブーザーに簡単にオフェンスリバウンドを取られてしまうでしょう。
 そしてもう一つの鍵はフリースローです。両チームとも勝負所で案外ポコポコ外します。フリースローは最も重要な要素の一つなので、キッチリ決めないと苦しいでしょう。

 予想 スパーズ 4勝3敗



イースタンカンファレンス

 キャブスVSピストンズ

 キャブスは何を言ってもレブロンの出来次第です。
 ネッツとのシリーズで、彼がコートにいないとオフェンスが機能しないことが浮き彫りになりました。
 レブロンが封じられたり、ファールトラブルになったりすると、恐ろしいほどの点差をつけられる可能性があります。
 また、イルガウスカスやグッデン、ヴァレイジャオがリバウンドが鍵を握るでしょう。
 レブロンを筆頭にフリースローの確率が悪いことが懸念材料です。
 ピストンズはチーム力が高いので、よほどのことがない限り崩れないでしょう。
 ただ、オフェンスが停滞すると、誰も得点を取れなくなるのが懸念材料。こう言う時、大概ビラップスがなんとかしますが、彼でもなんともならないと一気にオフェンスがおかしくなります。
 また、昨シーズンはレブロン一人にディフェンスをズタズタにされたので、彼を抑えきれるかどうかが問題となります。レブロンには好き勝手させるか、レブロンだけは徹底的に抑えるか。サンダースHCはこういう極端な事ができないので、どっちつかずになって全く抑えられなくなる懸念があります。
 ピストンズの有利の論調をしばしば見ますが、そう容易くはないと思います。

 予想 ピストンズ 4勝2敗


スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/473-7245569e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)