FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



10/21 本日の雑感

昨日はAK-V200を早速つないでみました。
バスケの試合は画質が一番良いDVD-RAMに保存しているんですが、RAMは対応機じゃないと再生できないので、観られないディスクが山盛り状態が続いていました。
久しぶりに2004カンファレンスファイナル ピストンズVSペイサーズGAME6を観て、VHSの方も試そうと1995カンファレンスファイナル ロケッツVSスパーズGAME6とバルセロナオリンピック アメリカVSクロアチアを観ました。
久しぶりに観ると止まらなくなりそうでしたが、仕事もあったのでところどころしか観ませんでしたが…
正常に動作したことに安堵しました。…当たり前ですが。

しかし、いつ観てもオラジュワンのスピンムーブはすごいです。芸術の域に達しています。
あの巨体であんな動きの出来る選手は現役ではいないと思います。
ガーネットが近い気もしますが、彼にはオラジュワンの力強さがありません。
ホント、素晴らしい選手です。



ヒート 95-96 グリズリーズ

ヒートのルーキー、ハイトが25点と良い活躍をしています。
シャック、ウェイド抜きでグリズリーズ相手に接戦とは…
やはり強いです。
もっとも、グリズリーズもガソル抜きで、ミラーもエディ・ジョーンズもいませんでした。
現在は苦戦中ですが、今日は得点が分散し、なおかつ確率も良かったのでこの調子を維持することでしょうね。
今日、9アシストをあげているスタウダマイヤーのゲームメイクにかかってくるでしょう。



ウルブズ 85-83 ブルズ

ウルブズはグリフィンが17リバウンド。ガーネット以外にリバウンドが取れないことをずっと指摘されているので、今後も彼やマドセンの奮起が必要でしょう。
ガーネットは9リバウンドを上げましたが、全部ディフェンスリバウンドなのが気になります。
リバウンドの上位にいる選手の中で、ガーネットはオフェンスリバウンドの比率が低く、味方が楽に取れるディフェンスリバウンドを奪って本数を稼いでいる。と揶揄されることもあります。
リバウンド王にもなったことのあるガーネットなのに、なぜかリバウンドがあまり印象が残らないんですよね。
対するブルズは、シュートの確率の良い選手と悪い選手が極端です。
ベン様とアレンがオフェンスリバウンドを取っているので、シュートの本数は多いんですが、勝ちには結びつきませんでした。
今日はPJのリバウンドも少なく、珍しく圧倒されました。
もっとも、主力組の出場時間はそう長くはないのですが。



レイカーズ 113-106 ホーネッツ

レイカーズのエヴァンスが27点と爆発。オドムも17点、10リバウンド、9アシストとトリプルダブル一歩手前でした。
チーム全体のシュート確率もよく、コービー、ミーム、ラドマノビッチ、ブラウンがいないのにこれだけ出来るのは、チームとしては上々ではないでしょうか。
ホーネッツはケガ人が多すぎます。
新加入のストヤコビッチとボビー・ジャクソンが頑張っているのは好材料でしょう。



その他の試合結果
 ウォリアーズ 116-106 クリッパーズ
 76ers     92-102 ネッツ
 ジャズ     96-112 キングス
 ブレイザーズ 103- 95 ソニックス



セルティックスのテルフィアがトラブルに巻き込まれたそうです。
ニューヨークでヒップホップアーティストが新しくオープンしたクラブで、首にかけていた50000ドル相当のチェーンを盗まれ、その直後に店外でラッパーが足を拳銃で撃たれたとのこと。
テルフィアにケガはなかったようですが、イヤな話ですね。


スポンサーサイト





コメント

SVZのマスターさんこんばんは(*^-^*)



AK-V200は快調のようですね。



オラジュワンの名前は良く耳にします。でもプレーを見たことがないので

きっとすごい選手だったんでしょうね。



ヒート 95-96 グリズリーズ1点差とは手に汗握る展開

期待の新人ですね

レーカーズも昨年以上に上位ねらってきますね。



セルティックスの選手大変ですね。

アメリカは拳銃を持っている人が多いので何かあったときに、怖いですよね。

怪我はなくて良かったです。

いつの日かアメリカへ行って生でNBAの試合を見てみたいと

思っているのだけれど、こういう話を聞くと

やっぱりアメリカは怖いです(>_<)

マスターは外国行ったことありますか?

[2006/10/21 18:16] URL | まゆ #79D/WHSg [ 編集 ]

まゆさん、こんばんは♪



オラジュワンは、若い頃の、と言う注釈はつきますが、シャックを全く相手にしていませんでした。

また、ジョーダンとは違ったタイプの華麗さと優雅さを備えたプレーをする選手でした。

「アキーム・ザ・ドリーム」と言う94年の初優勝までのドキュメントDVDが2100円でワーナーから発売されているので、機会があったらどうぞ。かなりお勧めです。



レイカーズはコービー以外の選手がどれくらい活躍できるか、によるでしょうね。

毎試合コービーが81点取れるわけじゃないので、オドムやミームの奮起が必要です。



テルフィアはホント、災難ですよね。



外国は、アメリカ、韓国、中国、フランス、イタリア、オーストラリア、サイパン、バリ島、マレーシア、タイに行ったことがあります。

とは言っても、前の前に勤めていた会社が社員が猛反対しても毎年の海外旅行(強制参加)を断行する会社だったので、ムリヤリ連れて行かれた感じですけど。

とりあえず、バリ島のジャワティーとオーストラリアのエビ(ホワイトタイガー…車エビみたいなエビ)がものすごく美味しかったのだけ記憶に残っています。

後は、どこへ行っても日本人の口に合う料理がほとんどない…ってことですね。

ですから、他国でスポーツに挑戦している選手は、まずは食と水に慣れないとやっていけませんね。

日本は軟水で、他国は大半が硬水なので、苦労すると思います。

硬水から軟水には適応しやすいですが、軟水から硬水に変わるとかなり腹に来ます。

まあ、もちろん治安の問題もありますね。

ホテルのロビーでは、荷物を床に置いて10秒目を離したら盗まれると思え、とまで言われた国もありますし。

行く時は防犯の心得をしっかり勉強していった方が良いでしょうね。
[2006/10/21 21:16] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]

SVZのマスターさん



>外国は、アメリカ、韓国、中国、フランス、イタリア、オーストラリア、サイパン、バリ島、マレーシア、タイに行ったことがあります。



結構いろいろな国に行かれているんですね。



>ですから、他国でスポーツに挑戦している選手は、まずは食と水に慣れないとやっていけませんね。

NBAも今は本当にいろいろな国の選手がいますけれど

慣れるまでにはきっと大変だったことでしょうね(*^-^*)
[2006/10/22 16:50] URL | まゆ #79D/WHSg [ 編集 ]

オラジュワンですか。本当に良い選手でしたよ。

スピンターンは本当に芸術です。

リバウンド(OF DF)も強いしショートコーナーからのショットも良く入りましたよ。



ちなみにDVDは焼けそうですか?
[2006/10/24 11:55] URL | ギャルソン #79D/WHSg [ 編集 ]

オラジュワンは美しい、が一番ふさわしい形容詞かもしれませんね。



DVDはRAM(専用機でのみ再生可能なDVD)には問題なくダビングできるんですが、なんだかRWとRには不調で…

古いのを使ってるせいかもしれないので、新しいので試してみます。
[2006/10/24 15:35] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/57-c3fe3f2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)