FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



マーベリックス、ハッセルを獲得

マーベリックスとウルブズの間でトレードが成立しました。


マーベリックス→ウルブズ

 グレイグ・バックナー


ウルブズ→マーベリックス

 トレントン・ハッセル



このトレード、一方的にマーベリックスが得をしているような気がするんですが…
ウルブズはよく、ハッセルの見返りがバックナーだけでOKしましたね…
数字だけを見ても、ハッセルの方が得点もリバウンドもFG%も上です。
さらに、ハッセルはディフェンス力に定評があり、数字に表れない貢献をする、スパーズのボウエンのようなタイプの選手です。
ボウエンほど個性的で強烈なディフェンスをするわけではありませんが…
それでも、ウルブズがカンファレンスファイナルまで進んだ2004年のプレーオフのファーストラウンドで、カーメロを徹底的に押さえ込んだのは見事でした。
この頃はディフェンスだけの選手でしたが、最近ではシュート力も向上してきているように感じていました。
年齢もまだ28歳。まだ伸びることも可能でしょう。

マーベリックスはバックコートのディフェンスに多少難があったので、見事に弱点を補強したと言えます。
エディ・ジョーンズも獲得していますし、地味に良い補強をしていますね。
特に数字に表れないディフェンス力に、かなりの向上が見られると思います。



なお、マーベリックス関連のニュースをあと二つ。
マリオ・エリー氏がアシスタントコーチに就任しました。
エリーはロケッツで二回、スパーズで一回の合計三回、優勝を経験しています。
マーベリックスのコーチ陣は、なぜか選手時代にスパーズで優勝したことのある人が入ってきますね。


もう一つはピストンズからフリーエージェントになっていたクリス・ウェバーを獲得しようとしていたようですが、ウェバーはギリシャのチームと契約したようです。
PJ.ブラウンも獲得しようとしていますが、あまり可能性は高くないようです。
インサイドの補強はいまいちですね。


スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/608-7a9d0bea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)