バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブレイザーズVSスパーズ TV観戦レポート

会場 AT&Tセンター(サンアントニオ)


ブレイザーズ
 ジャック
 ウェブスター
 ロイ
 オルドリッジ
  (アルドリッジから表記変更しました)
 プリズビラ

スパーズ
 パーカー
 フィンリー
 ボウエン
 ダンカン
 オベルト

以上のスターターで試合は始まりました。


試合前にはチャンピオンリングの授与式がありました。
各コーチ、トレーナー、選手に一人一人渡されていくんですが、フィンリーへ渡された時が感慨深かったですね。
若かりし頃、ダンクコンテストで不格好な側転をしたフィンリーにもついにチャンピオンリングが…
特にファンというわけではないのですが、なんだか良かったです。
これから長いシーズン、スパーズはこれを守るために、他のチームは奪い取るために戦うのですね。
いよいよ始まりました!



第1クォーター

 まずはオルドリッジのジャンパーでブレイザーズが先制します。
 しかし、スパーズはすぐにダンカンのフックでお返し。同点となります。
 開幕戦だけあって、両チームともやや動きが固いです。ブレイザーズの方が少しだけ伸び伸びとやってるようには見えます。ただ、チームとしてのまとまりがいまいち欠けているような感じがします。
 残り6分を切った辺りから、立て続けにパーカーがレイアップを決め、得点を重ねます。
 さらに残り4:51には速攻からジノビリのビハインドバックパス、ボナーのレイアップと繋がり、12-18とスパーズがリードを広げます。
 スパーズのダリウス・ワシントンが出てきて早々にファールを取られるんですが、積極的にディフェンスした結果です。ルーキーにして、こういう積極的なディフェンスをする選手は良いですね。
 残り1:53、フェイスガードをつけて出てきたエリソンが豪快なダンク! 19-26とスパーズが徐々にリードを広げていきます。
 徐々に本来の調子を取り戻してきたスパーズが一気に突き放すかと思いましたが、ブレイザーズがアウトローの活躍を中心に反撃し、26-29の3点差に詰め寄って第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 残り10:24、ジノビリからエリソンへの見事なビハインドバックパス! レイアップが決まります。
 スパーズはジノビリの活躍を中心に、調子を上げてきます。
 ブレイザーズもブレイクからアウトローへのアリウープなどで追いすがりますが、徐々に差は広がり30-39となります。
 オルドリッジやブレイクが時折良いプレーを見せますが、スパーズのような安定感がなく、徐々に差が開いていきます。
 残り6:02にはフィンリーのロングパスがバリーに渡り、レイアップ! 37-49と12点差に広がります。
 残り3:05、プリズビラのダンクをダンカンがブロック!…したかに見えましたが、ファールになり、フリースロー。
 ブレイザーズは若いチームらしいハッスルプレーを見せ、点差を徐々に縮めますが、流れを作るところまでなかなかいきません。
 スパーズのゲーム展開が上手いこともあるでしょうか。
 また、若いチームらしいミスも散見されます。
 結局、前半は組織のスパーズと個人技のブレイザーズと言った様相でした。
 しかし、スパーズは個人能力も高いチームですからなかなか追いつくことができず、49-59とスパーズが10点をリードして前半を終了します。
 前半終了時点でターンノーバーがブレイザーズが2倍犯しており、これではなかなか点差を詰められません。


第3クォーター

 まずはジャックのスリーが決まり、52-59となります。
 残り10:35、ダンカンからオベルトにナイスパス! シュートが決まって54-61となります。
 試合は一進一退なんですが、スパーズが上手くコントロールしているように見えます。
 5~7点差程度までは縮まるんですが、そこからは一歩も踏み込ませません。
 ブレイザーズは相変わらず個人技頼みの感じがしますので、このままではここが限界でしょう。
 ヘッドコーチが何か打開策を見つけなければ、非常に厳しい展開です。
 8点差で迎えた残り4:36、プリズビラがオルドリッジのミスシュートをティップイン! 65-71となります。
 残り3:23、エリソンが豪快にダンクミス!
 それを残り3:17にオルドリッジがダンクでお返し! 69-73と4点差になります。
 残り2:50、さらにエリソンをプリズビラがブロック!
 スパーズ…と言うよりエリソンのミスに助けられ、ブレイザーズが詰め寄ります。
 5点差となった残り2:25、ウェブスターがきれいなジャンパー! 71-74! 3点差!
 再び5点差となった残り33.0秒、ウェブスターのスリー! 77-79! 2点差!
 徐々にブレイザーズに流れが傾き始めましたが、スパーズが一本決めて77-81と4点差で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 開始早々、スパーズは強烈なプレッシャーディフェンスを展開し、いきなりボールを奪います。
 残り11:29、ルーキーのワシントンがスリー! 77-84とリードを広げます。
 残り10:08、ジノビリがドライブしていき、ダンク! 80-86!
 さらに残り9:40、ジノビリがオフェンスリバウンドからフックシュート! 80-88!
 ここぞと言う時にスパートをかけるスパーズ、さすがです。
 ブレイザーズはたまらずタイムアウトを取ります。
 その効果があり4点差まで詰め寄りますが、ダンカンの活躍で再び8点差に広がります。
 スパーズは要所でダンカンやパーカーがキチッと締めるさすがの展開。ブレイザーズはもう一歩がどうしても踏み込めません。
 7点差で迎えた残り2:52、オルドリッジがダンクを決め、93-98と再び5点差となります。
 残り2:02、またもオルドリッジがジャンパーを決め、95-98と3点差に詰め寄ります。
 しかし、残り1:41にパーカーが値千金のジャンパーを沈め、95-100!
 さらに残り1:07、パーカーが速攻で突っ込んでいき、ブロックを受けたかに見えましたがゴールテンディングでカウント! 95-102!
 残り52.6秒、オベルトが6つ目のファールを犯してしまい、フィールドアウト。ロイがフリースローを得ますが、一本を外してしまい一点しか縮められません。
 6点差で迎えた残り36.7秒、ダンカンのシュートをプリズビラがブロックしますが、ゴールテンディングでカウント。96-104と8点差に広がり万事休す。
 ブレイザーズはファールゲームをしかけますが、少し遅かったようです。



最終スコアは97-106でスパーズの勝利。
最後までチームのスパーズ、個人のブレイザーズだったように思います。
ブレイザーズの個人の潜在能力は素晴らしく、オルドリッジ、ロイ、アウトロー、ウェブスターなど将来が期待できる選手が大勢います。
ですが、それらの選手も個々に動いていてはチームとしての力にはなりません。
課題がハッキリと見えていると思います。
対するスパーズは組織力の高さと、勝負所での締め方が素晴らしいです。
さすがにチャンピオンチームで、ここ数年強豪であり続けているチームだと思います。
個人能力でもブレイザーズに勝るとも劣らない面子であるにもかかわらず、個人技に走る選手が一人もいません。
また、エリソンが連続でミスして一時詰め寄られた場面でも、誰も焦らず、冷静にプレーし続けていました。
冷静なだけでなく自信にも満ちあふれていて、さすがとしか言いようがありません。
ただ、ブレイザーズの将来は明るいと思います。
オルドリッジはものすごい選手になるでしょう。彼とオデンのツインタワーに、バックアップがフライとプリズビラ。さらにバックコートにロイ、ウェブスター、アウトロー。
反則級のチームになる可能性は十分に秘めています。
後はコーチがどうやってチームとして昇華させ、個人個人を育て上げるか、です。
これほど育てがいのあるチームはそうありません。
マクミランHCはわたしが現役時代を知っているくらいなので、若いコーチです。彼もコーチとしてレベルアップする必要があるでしょう。
今日の試合はスパーズの巧みさに手も足も出ませんでした。
ですが、数年後はどうなっているかわかりません。



ブレイザーズ 97-106 スパーズ

ブレイザーズ(0勝1敗)

 オルドリッジ
  27点(FG 12/19)

 ウェブスター
  21点(FG 9/15)

 プリズビラ
  10リバウンド


スパーズ(1勝0敗)

 ダンカン
  24点(FG 10/15)
  13リバウンド

 ジノビリ
  16点
   8アシスト
   5スティール


スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/639-c072603d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。