FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



ウォーカー、ウルブズへ

ヒートとウルブズの間でトレードが成立しました。



ヒート→ウルブズ

 アントワン・ウォーカー
 マイケル・ドリアック
 ウェイン・シミエン
 1巡目指名権(条件付)


ウルブズ→ヒート

 リッキー・デイビス
 マーク・ブラント



…これ、ウルブズになにか得でもあるんですか?と聞きたいです。
ガーネットの代わりに獲得した元セルティックスの選手たちや、ロケッツから獲得したハワードとポジションが重なるような気がするウォーカーと、控えの控えクラスのドリアックとシミエン…
ウォーカーはキャンプインの際に体ができあがってなかったらしく、ライリーHCはかなり不満を持ったらしいですし…

それに引き替え、ヒートは良い補強になったのではないでしょうか。
デイビスならポージーの穴を埋められるでしょうし、ブラントはインサイドでシャックやモーニングの負担を減らしてくれそうです。
昨日のブログでヒートは苦しみそう、と書きましたが、一気に解消できた気がします。
ウォーカーのサラリー(再来年には1000万ドルを超える、但しチームオプション)もなくなりましたし、デイビスは今シーズンで契約が切れますからチームに良い影響を与えなければ契約延長をしなければ済むことです。

ヒートの丸儲けに見えるこのトレード。でも、効果は蓋を開けてみなければわかりません。
予想に反してウルブズの方がよりよい状況になるかもしれませんし…

結果はもうすぐわかるでしょう。


スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/645-8adbfb09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)