FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



ヒートVSマジック TV観戦レポート

会場 アムウェイアリーナ(オーランド)


ヒート

 ウィリアムス
 ウェイド
 デイビス
 ハスレム
 シャック


マジック

 ネルソン
 ボーガンス
 ルイス
 ターコルー
 ハワード

以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 まずはシャックの強引なダンクでヒートが先制します。
 両チームともシュートが好調です。センターがしっかりしているせいか、中と外の攻撃にメリハリがあります。
 ディフェンスも悪いわけでもありませんし、序盤は非常に見応えのある展開です。
 残り5分辺りからマジックのディフェンスが強くなりました。少し点差を広げ、残り2:18にはハワードのフックが決まり、22-30と8点リードします。
 そのままマジックやや優位で試合は進み、28-34で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 両チームともディフェンスが強くなり、点が少し止まりました。お互い難しいシュートを打たされています。
 先にこの状態を脱したのはヒート。良いディフェンスからの速攻が決まりだし、ウェイドやブラントの連続得点で1点差まで迫ります。
 しかし、マジックもターコルー、ルイスを中心に反撃し、再び点差を広げます。
 ハワードは上手くシャックを抑えています。完全に抑えるのは無理ですが、押し負けしてませんしパワーはほぼ互角のようです。
 衰えが見え始めているのに、ハワードとほぼ互角とはシャック恐るべし。
 ディフェンスでターンノーバーを誘発し、得点を重ねたマジックがヒートを突き放し49-59と10点差をつけて前半を終了します。



第3クォーター

 まずはボーガンスのジャンパーで12点差となります。
 ヒートがペースを掴みかけましたが、マジックがすぐに反撃し流れを渡しません。点差は9~12のまま試合は進んでいきます。
 残り7:49にはネルソンからルイスへのアリウープが炸裂し、58-71と13点差に広がります。
 シャックの疲労が溜まってきたのか、シュートが入らなくなりました。
 そのため、ヒート全体の外のシュートの精度も落ちてきています。
 逆にマジックは好調を維持しています。さらにオフェンスリバウンドに飛び込む姿勢が素晴らしい。全員で飛びかかっています。
 ハッスルプレーが功を奏し、点差を18に広げます。
 ヒートはデイビスやウェイドが好プレーを見せますが単発に過ぎず、なかなか追いつけません。
 76-91と15点差で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 ヒートは激しくディフェンスを展開し、ウェイドとシャックが猛反撃に出ましたが、ターコルーにことごとく流れを断ち切られ、追いつくことはできませんでした。



最終スコアは99-120でマジックの勝利。
ヒートはシーズン序盤に比べるとかなり良くなりましたね。
ウェイドの復帰と、シャックの調子が上がってきたことが要因でしょう。
ですが、今日のマジックはあまりにも良すぎました。
ヒートのディフェンスは悪かったわけではありません。にもかかわらず、60%近い高確率で最初から最後までシュートを決め続けられたらどうしようもないです。
しかも、ターコルーが大事な場面でことごとくシュートを沈め続けたので、ヒートは反撃の芽すら出ませんでした。
決してヒートの調子は悪くなかったですが、マジックが、特にターコルーが良すぎました。
リバウンドもマジックが圧倒していたように見えましたが、スタッツを見ると完全に同数なんですね。
マジックの方が重要な、印象の残るリバウンドを取っていたと言うことでしょうか。
ルースボールへの執着心のあるチームは強いですね。
レイカーズから移籍してきたクックとエヴァンスも良い感じに馴染んでいましたし、ケガさえなければ昨シーズンのように失速はしないでしょう。



ヒート 99-120 マジック

ヒート(3勝10敗)

 ウェイド
  32点

 デイビス
  23点
   7アシスト

 シャック
  20点


マジック(12勝3敗)

 ターコルー
  27点(3P 5/7)

 ハワード
  17点(FG 6/7)
  13リバウンド

 ネルソン
   7リバウンド
   7アシスト


スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/680-ac700bf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)