FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



時は流れている

わたしがNBAに興味を持ち始めたのはバルセロナオリンピックの時。
この頃は現役だった選手が今や各チームの責任者やコーチになっているのですから、時の流れを改めて感じます。
これを思い起こしたのは、クリスチャン・レイトナーがグリズリーズの共同オーナーになるために、選手としては契約するとかしないとか、揉めていたからです。
レイトナーと言えば、バルセロナオリンピックのドリームチームで、大学生枠としてただ一人参加していた選手。
まだ学生だった彼が、NBAの長いキャリアを終えてオーナーとは…
わたしも歳を取るはずです。
そろそろ結婚しないとやばいかな~と思いつつ、一人だけの決断で結婚はできないので困りものです。
そもそも相手がいないし。
今は店を維持していくのに全力を尽くさないといけないので、まだまだ先の話になりそうです。
昔、13歳くらい離れた女の子と出来ちゃった結婚した人をロリコン、とか言ってバカにしていたんですが、自分は50歳くらいになったときに10代の女の子と何かの間違いで結婚したりしてねえかと不安になっています。ロリコンどころの話ではありません。
…話はバスケに戻って。
見始めた頃、現役だった選手はもうほとんどいません。
昨日、チラッと話したクリフォード・ロビンソンくらいでしょうか。
他を見てみると…



レイカーズ関係
 マジック・ジョンソン(共同オーナー)
 ブライアン・ショー(アシスタントコーチ)
 ブラデ・ディバッツ(欧州方面スカウト)

ペイサーズ関係
 ラリー・バード(GM)
 チャック・パーソン(アシスタントコーチ)

ブルズ関係
 スコット・スカイルズ(ヘッドコーチ)
 ピート・マイヤーズ(アシスタントコーチ)

ピストンズ関係
 ジョー・デュマース(GM)
 ロン・ハーパー(アシスタントコーチ)
 ビル・レインビア(専属解説者)

ボブキャッツ関係
 マイケル・ジョーダン(共同オーナー)

セルティックス関係
 ダニー・エインジ(GM)
 ドク・リバース(ヘッドコーチ)

マーベリックス関係
 エイブリー・ジョンソン(ヘッドコーチ)

ニックス関係
 アイザイア・トーマス(GM兼ヘッドコーチ)
 マーク・アグワイヤ(アシスタントコーチ)
 ハーブ・ウィリアムズ(アシスタントコーチ)

ネッツ関係
 ビル・カートライト(アシスタントコーチ)
 マーク・ジャクソン(専属解説者)

バックス関係
 スコット・ウィリアムズ(専属解説者)

ソニックス関係
 デトレフ・シュレンプ(アシスタントコーチ)

76ers関係
 モーゼス・マローン(アシスタントコーチ)

ブレイザーズ関係
 ネイト・マクミラン(ヘッドコーチ)

ホーネッツ関係
 バイロン・スコット(ヘッドコーチ)

ウルブズ関係
 ケビン・マクヘイル(GM)

TNT解説者
 チャールズ・バークレー
 ケニー・スミス
 レジー・ミラー
 スティーブ・カー

ESPNの解説者
 スコッティー・ピッペン
 グレッグ・アンソニー



今の選手たちより彼らのプレーを観ていた期間の方が長いかもしれません。
でも、時は流れて彼らはGMやコーチ。お偉いさんになってます。
こうやって過去は現在に、そして未来へ受け継がれていくんだな~と思うとなんだか感慨深く思ってしまいます。
彼らの活躍も注目したいと思います。



なんだかケガ人が続出しているようです。
ジャズのフィッシャー、レイカーズのブラウン、ホーネッツのウェストとチャンドラーがケガをした模様です。
代わりにレイカーズのコービー、サンズのアマレの回復は順調な様子。
ペイサーズのジャクソンは今日、試合に出場していますが、裁判はどうなるんでしょうか…

ケガ人が多いのはイヤですね。


スポンサーサイト





コメント

SVZのマスターさんこんにちは(*^▽^*)



私はまだNBA歴が短いのでマスターが見始めた頃の

選手はほとんどわかりません。

マイケルジョーダン、ラリーバード、ピッペンなど

NHKのNBAマガジンででも特集してくれた選手ぐらいしか知らないけれど、きっとみなさん本当にすごい選手だったんでしょうね。



怪我人続出は怖いですね。バスケットは接触プレーも多いので怪我することも多々ありますよね。みんな深刻な怪我でないことを祈っています。



自営業は気楽な反面大変なことも一杯ですね(>_<)

NBAを見たりブログ更新して息抜きしてください(*^-^*)

[2006/10/15 18:09] URL | まゆ #79D/WHSg [ 編集 ]

まゆさん、こんばんは♪



並べた名前は思いついたままなので、抜けがあるかもしれません。

ちなみに選手としてはそれほどでなかった人もいますよ。ピート・マイヤーズとかスコット・ウィリアムスとか。

ケニー・スミスとかグレッグ・アンソニーも目立った活躍をした選手でもありません。でも、トークが上手いのか解説者として長いですね。



ケガは本当に怖いし、チームとしてもファンとしても残念ですよね。みんな健康でシーズンを過ごしてくれた方が面白いんですけど…

ケガ人がいても乗り切るのも一つの力ですからね…

なんにしても選手生命を絶たれるようなケガはして欲しくないですね。



自営業はその気になれば一日中遊んでいることもできます。だからこそ、気を抜くと本当に仕事が進まないので精神的に張っていないといけません。

誰にも何も言われない、誰の目もない状況でさぼるのは非常に簡単なので、逆に精神力が試されます。

こう言う時はNBAで成功した選手たちが困難を乗り切った時の逸話や言葉がためになります。

彼らもまた、契約を結んでしまえば成績が急降下しても、ケガでシーズンの大半を休んでもその分の給料は保証されるわけですし、実際高額契約を結んだ途端に成績の落ちる選手もいます。

そうならなかった選手たちの言葉は重みがあるんですよね。

まあ、張りすぎていてもおかしくなるだけなので、適当に息抜きしながら頑張りますね~
[2006/10/15 23:50] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/69-2801e119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)