バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ペイサーズVSウィザーズ TV観戦レポート

会場 ヴァーゾンセンター(ワシントン)


ペイサーズ

 ティンズリー
 ダンリービー
 グレンジャー
 ジャーメイン
 フォスター


ウィザーズ

 アリーナス
 スティーブンソン
 ジェイミソン
 バトラー
 ヘイウッド

以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 まずはグレンジャーのシュートでペイサーズが先制します。
 試合はウィザーズペース。ペイサーズは最初の4分半で4点しか取れてません。
 しかし、ウィザーズもそれほど良いオフェンスをしているとは言えないと思います。
 残り7:14、ジャーメインがアリーナスのレイアップをブロック! すごいブロックでした。
 7点差で迎えた残り5:17、バトラーが速攻からダンク! 9点差となります。
 ウィザーズはバトラーが絶好調。チームの得点の半分を一人であげます。
 15-28とウィザーズの13点リードで第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 11点差で迎えた残り8:21、ヘイウッドがオフェンスリバウンドを奪って強引にダンク! 13点差!
 残り7:59、ジャーメインが見事なステップ、スピン、フェイクからジャンパー! 再び11点差とします。
 ジャーメインの調子が徐々に上がってきて、ペイサーズが徐々に詰め寄ってきました。
 しかし、リバウンドがいまいち取れていないので一気に点差を縮めるところまでいきません。
 さらに追い上げムードになってきた時にジャーメインが3つ目のファールでベンチへ。ペイサーズ、ツキがありません。
 結局、点差は広がり、41-56の15点差で前半を終了します。



第3クォーター

 まずはグレンジャーのジャンパーで13点差となります。
 しかし、ジェイミソンがすぐにスリーを返し、さらに点差が広がります。
 16点差で迎えた残り6:36、バトラーがスティール! そしてダンク! 18点差に広がります。
 ペイサーズは一向に調子が上がりません。
 マキース・ダニエルズは良い感じですし、ジャーメインのシュートタッチも悪くありません。ですが、他が全くダメです。これで追いつくのは不可能です。
 逆にウィザーズはバトラーとアリーナスがどんどんシュートを決めていきます。
 ペイサーズは点差を20点以上にされるのを食い止めるのがやっとで、66-83の17点差で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 残り7:41、アリーナスからヘイウッドにアリウープ! もうやりたい放題です。
 マキース・ダニエルズの活躍で一時一桁差まで詰めたものの、他の選手が全くついて行くことができず、再び引き離されて試合は終了しました。



最終スコアは90-103でウィザーズの勝利。
ペイサーズはジャーメインとマキース・ダニエルズ以外、全く良いところがなかったですね。
マキース・ダニエルズの頑張りでちょっと詰めても、他の選手がミス、ミス、ミスで再び突き放されるシーンが何回かありました。
ジャーメインも良い活躍を見せているものの、なんだか浮いてる感じがします。
少なくともチームの中心という扱いはされていないと思います。
トレードされても別に辛くない、みたいな発言もしていましたし、チームとジャーメインの間に確執が生じ始めているのかもしれません。
また、ミラーがいた頃のような粘りが一切ない、淡泊なチームになっていると思います。
ウィザーズは開幕当初から問題だったリバウンドが、今日はよく取れていました。
ヘイウッド一人に負担をかけるのではなく、全員で取る意識が今日はあったと思います。
外のシュートが中心のチームですから、これを続けていかなければならないでしょう。
今日はバトラーの調子が異様に良かった(特に前半)ので、ここまでじゃない時に補い合う必要があるでしょうね。



ペイサーズ 90-103 ウィザーズ

ペイサーズ(3勝5敗)

 マキース・ダニエルズ
  19点(FG 8/13)
   3スティール

 ジャーメイン
  17点
   9リバウンド
   3ブロック

 フォスター
  14リバウンド


ウィザーズ(2勝5敗)

 アリーナス
  30点
  11アシスト

 バトラー
  25点(FG 9/15)
   7リバウンド
   4スティール

 ヘイウッド
  16点
  11リバウンド


スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/699-005095e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。