FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



ネネの腫瘍 さらに続報

ナゲッツのネネの睾丸腫瘍ですが、前回良性と発表されたのが一転、ネネの地元ブラジルで悪性と報道されチームもそれを認めました。
但し、早期発見だったために転移の形跡はなく、再発もかなり可能性が低いとのことです。
通常は2ヶ月ほどで復帰できるとのことなので、一安心と言えるでしょう。

今回の早期発見の要因は、選手全員が義務づけられている薬物検査です。
この検査で、通常は妊婦から検出されるホルモンが検出されたそうです。このホルモンが男性から出た場合は癌の可能性があるそうです。

薬物への規制が世界的に厳しくなってきているのが、今回は吉と出ましたね。
薬物検査は風邪薬を飲んでも陽性を示すこともあるので、体調を崩してもおいそれと薬を飲めない弊害があると言われている薬物検査も、こういう利点があるわけですね。

悪性であったのならなおさら、しっかりと養生して万全となって帰ってきて欲しいです。


スポンサーサイト





コメント

SVZのマスターさんこんにちは(^-^)



悪性だったんですね(>_<)

でも早期発見でよかったです。今のところ転移もしていなかったようですし

NBA選手も薬物検査しているんですね。

メジャーの方ではいろいろステロイド問題とか

騒がれているのでNBAはどうなんだろうと

思っていました(^-^)
[2008/01/24 08:24] URL | まゆ #79D/WHSg [ 編集 ]

まゆさん、こんにちは♪



NBA他野球以外のアメリカンスポーツは、どれも薬物に非常に厳しいんですよ。

でも、MLBだけは規制がかなり緩いのでやりたい放題だそうです。だから、逆に問題になりやすいんでしょうね。

NBA全選手に検査を義務づけていますから、手を出す選手はほとんどいないです。

何年か前にクリス・アンダーセンと言う選手がこの検査にひっかかって二年の出場停止処分を受けています。そろそろ戻ってこれるはずなんですが、二年もブランクのある選手、どこも取らないですかねぇ…

また、94年にはサンズにいたリチャード・デュマスが永久追放になったりしています。
[2008/01/24 20:08] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/794-7edc80c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)