バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バックスVSサンズ TV観戦レポート

会場 USエアウェイズセンター(フェニックス)


バックス

 ウィリアムス
 レッド
 シモンズ
 イ
 ボガッド


サンズ

 ナッシュ
 ラジャ・ベル
 ディアウ
 マリオン
 アマレ

以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 まずはアマレのダンクでサンズが先制します。
 バックスは攻撃の起点をシモンズにしたりボガッドにしたりで、いろいろと試しているように見えます。
 サンズはいつも通り。ナッシュが組み立て、フリーの選手がシュートを打ちます。アマレがスリーを打ったのはビックリしましたが。
 アマレはそのスリー以外は絶好調。次々とインサイドで点を重ねていきます。
 それを全く止められないバックスですが、シュートの調子は決して悪くありません。
 アイヴィーが終了ブザーと同時にレイアップを決め、31-29とバックスがリードして第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 両チームともシュートが全然入らなかったり、急に連続で入ったりと、すごく波のある展開です。
 全体的に確率はあまり良くなく、点がいまいち伸びていきません。
 ただ、バックスのスリーは好調です。
 スリーが好調なことと、アマレがボガッドを全く止められないことが響いて、点差が徐々に開いていきます。
 アマレはオフェンスでは大活躍ですが、ディフェンスは少し難ありですね。
 点数が伸びないな、と思って観ていましたが、結局はハイスコアゲームになってます。
 68-61と、バックスが7点をリードして前半を終了します。



第3クォーター

 まずはイのダンクで9点差となります。
 残り10分辺りからナッシュが立て続けにシュートを決めていきます。
 ナッシュが大量得点するのはサンズとしてはあまり良い傾向ではありませんが、点差はみるみる縮まっていき2点差となります。
 残り6:41、ナッシュのスリー! 76-77とサンズ逆転!
 バックスも粘りを見せますが、サンズに勢いが出始めました。
 ナッシュだけでなく、ディアウやラジャ・ベルもシュートを決め始めます。
 その勢いをバックスはどうすることもできず、86-96とサンズが逆転し10点リードで最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 淡々と試合が進んでいきます。
 バックスが少しずつ点差を詰めますが、勢いに乗っているわけではありません。
 サンズもいまいちピリッとしません。
 ただ一人、最初からほとんどペースの変わらないナッシュ。スリーを連続で決め、突き放しにかかります。
 それでもチャーリー・ベルの活躍で最後まで粘ったバックスですが、追いつくことはできませんでした。



最終スコアは114-122でサンズの勝利。
バックスも粘りを見せましたが、力及びませんでした。
前半はアマレ、中盤以降はナッシュを全く止めることができず、いくら自分たちが得点してもすぐに返されていました。
ボガッドが中盤までは良い働きをしていたんですが、なぜか終盤はあまり出場時間がもらえてませんでした。
サンズは前半こそ少し調子が悪かったですが、後半は立て直し一気に突き放しました。
特にナッシュは、チームが必要としている場面で確実に点を取ったのはさすがです。
サンズとしてはこういうパターンはあまり良くないのですが、今日は勝つことができました。
ディアウが全体的に良い動きをしていたのも良かったのでしょう。
ふっと現れてリバウンドを取ったり、シュートを決めたりしてましたからね。
それにしてもアマレとボガッドのセンター対決は、オフェンスでは相手を圧倒、ディフェンスでは役立たず、でしたね。お互い。
シュートは相手をものともせずに決めるんですが、ディフェンスになると相手を全く止められず。
お互いすごいシュートの確率です。
ボガッドがもう少しアマレを止められれば、後半一気に突き放されることもなかったのではないかと思います。



バックス 114-122 サンズ

バックス(15勝22敗)

 ボガッド
  29点(FG 14/16)
  11リバウンド

 チャーリー・ベル
  18点(FG 7/10、3P 4/5)
   7アシスト


サンズ(26勝11敗)

 ナッシュ
  35点(FG 13/17、3P 5/7)
   7アシスト

 アマレ
  31点(FG 12/16)
   8リバウンド

 ディアウ
  21点(FG 10/15)
  11リバウンド

 ラジャ・ベル
   3スティール
   4ブロック


スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/810-6ad89203
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。