バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヒートVSホーネッツ TV観戦レポート

会場 ニューオリンズアリーナ(ニューオリンズ)


ヒート

 ウィリアムス
 ウェイド
 デイビス
 ハスレム
 ブラント


ホーネッツ

 ポール
 ピーターソン
 ストヤコビッチ
 ウェスト
 チャンドラー

以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 まずはピーターソンのスリーでホーネッツが先制します。
 さらにポールがスリーを決めて勢いに乗るかと思いましたが、その後はなかなかシュートが決まらずあっさりと逆転されます。
 ヒートはデイビスが好調です。
 ホーネッツはタイムアウトを取ると、ストヤコビッチを中心に攻め、本人も期待に応えます。
 次々とシュートを決めていき、一気に逆転。さらにジャクソンがスリーを決めて16-21とリードを広げます。
 その後もジャクソンとポールが立て続けにスリーを決めてリードを広げ24-32と8点差で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 ジャクソンが止まりません。それは入らないだろ~と思うようなシュートまでバンバン決まっていきます。
 ホーネッツは他の選手も好調で、ヒートはブラント以外の選手が低調です。
 目を疑うほどスリーが決まるホーネッツがすごい勢いで差を広げていき、残り4:29で33-49と16点差となります。
 ヒートはブラントがただ一人絶好調で、なんとかこれ以上差を広げられるのを食い止めました。
 41-55と14点差で前半を終了します。



第3クォーター

 まずはハスレムのターンアラウンドジャンパーで12点差となります。
 ヒートの調子がようやく上がってきました。逆にホーネッツは前半の好調さがウソのようにシュートが入りません。
 開始から5分で一気にヒートが5点差まで縮めます。
 しかし、すぐさまタイムアウトを取ると、ホーネッツは立ち直りました。
 再び徐々に点差を広げていきます。
 そして、またしてもジャクソンのスリーが二本炸裂し、15点差とします。
 それに触発されたのか、ストヤコビッチもスリーを二本、ウェストはスリーポイントプレーを決め、おまけにブザーと同時にポールがジャンパーを決めて66-86と20点差として最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 開始早々にポールとジャクソンがこれでもかと言うほどシュートを決め、チャンドラーのこの試合四発目となるアリウープが決まり、勝負は決しました。



最終スコアは88-114でホーネッツの勝利。
とにかくジャクソンとポールです。
二人ともシュートの確率は100%。ガードの二人にこれだけ決められると相手はたまったものじゃありません。
チャンドラーもアリウープを四本決め、数こそ少ないもののリバウンドも良いのを取っていました。
ストヤコビッチも前半こそ不調でしたが、後半はスリーを二本決めるなどで貢献しました。
ウェストはただ一人いまいちでしたが。
ジャクソンのスリー7/7は見事。後二本決めていればNBA記録の9/9(ラトレル・スプリーウェル)に並んだんですが、あまりに大差がついたために最後はお役ご免でした。
ヒートは後半開始直後は巻き返せるように見えましたが、ことごとくジャクソンに反撃の芽を刈り取られてしまいました。
ブラントがただ一人大活躍でしたし、デイビスも役割をこなしましたが、他の選手が…
ウェイドはまだ本調子でないこともありますが、動きが読まれてるように見えました。
今シーズンの不調は、ケガだけでなくこれも原因かもしれません。
2年前のファイナルMVPですから、誰よりも研究されて当然です。ですが、これを乗り越えなければ真のスーパースターにはなれません。
シャックもモーニングもいないヒートをどこまで引っ張れるか、そう遠くない将来にこういう日は来るわけですから、ウェイドにとっては乗り越えなければならない一つの試練と言えるでしょう。



ヒート 88-114 ホーネッツ

ヒート(8勝28敗)

 ブラント
  27点(13/16)

 デイビス
   8リバウンド
   7アシスト


ホーネッツ(24勝12敗)

 ジャクソン
  25点(FG 9/9、3P 7/7)

 ポール
  16点(FG 7/7、3P 2/2)
  16アシスト

 ウェスト
  10リバウンド


スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/812-b346a484
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。