FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



クリッパーズ惨敗

クリッパーズが、ヨーロッパチャンピオンのCSKAモスクワと対戦し、75-94の19点差で惨敗しました。
ニュースではシュート確率が悪かったと書いてありましたが、ひどいのはアシストです。
チームで2つ、です。
これはひどすぎます。どれだけ個人プレーに走っていたんだと言いたくなります。
シュート確率が悪いのでなかなかアシストが記録されなかったんでしょうが、それを差し引いても少なすぎます。
また、スティールがクリッパーズ5に対して、CSKAは16。これでは勝てません。
昨日、キャセールを休ませたのが裏目に出たのではないでしょうか。
アシストが1個で、シュート確率も散々、スリーが一本も決まってません。
明らかにゲーム感覚が掴めていない感じがします。
マゲッティーが、
「調整が終わって本調子になった時に再戦したい」
とコメントしていましたが、それは叶わないので本調子同士が戦ったらどうなるかわかりません。
また、選手の出場合計時間が240分になっていると言うことは、各クォーター12分計算になるので、NBAルールで戦ったんでしょう。
NBAルールで先の76ersと今日のクリッパーズは負けたことになります。
これらの事実でわかるのは、ユーロリーグのトップは甘くない、ことですね。
昨シーズン、カンファレンスセミファイナルまで行ったクリッパーズが、調整やお試しの意味もあるプレシーズンゲームとは言え、ここまで大敗するとは…
マゲッティーが再戦を望む気持ちもわからないでもないですね。

ところで、ヨーロッパと言えば将来NBAのチームを置く計画(希望?)があります。
5チームくらい置きたいとコミッショナーのスターンは考えているようですが、現実的にはアリーナがないことや、チーム運営や初期投資の資金を持っている資産家や投資家が見つけられるかわからないなどで、なかなか難しい面があるようです。
実現すればマゲッティーの望む再戦があり得ることになります。
ただ、わたし的には上記の問題にプラス、移動が大変すぎやしないかと思います。
アメリカからヨーロッパ…
まあ、日本からアメリカ、日本からヨーロッパに比べれば近いでしょうが、それでも遠いですよ。
エコノミー症候群が続出したりして…


スポンサーサイト





コメント

クリッパーズが負けるなんてそれも19点差

ありえない(T_T)(;。;)(×_×)(>_<)

アシスト2とは一体全体…個人プレーに走っていたの?

確実にヨーロッパのレベルは上がっているのですね。

NBAも頑張ってレベルアップを!!!

がんばれ~~
[2006/10/08 17:35] URL | まゆ #79D/WHSg [ 編集 ]

まゆさん、こんばんは♪



チームアシスト2はひどすぎますよね。

わたし的には負けたことより、こっちの方があり得ない…

シュートは27本決まっていて、その内アシストがついたのが2本…残り25本は全て個人プレー?(リバウンドをそのままとかもあるでしょうけど)

いくらなんでもこれはないでしょう…あり得ない…

チームプレーをさせてもらえなかったのだとすれば、ヨーロッパのレベルは本当にすごくなってますね。

NBAもレベルアップして欲しいですし、これに日本もついて行かなければならないことを、日本の協会や選手にも実感して欲しいですね。
[2006/10/08 20:52] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/82-70ef617d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)