FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



嬉しかった言葉

本日、二度目の更新です。

最近、お客様に言われた言葉で、嬉しかった言葉があります。

一つは、

「この辺の喫茶店はいろいろ回ったけど、ここが一番美味しい」

もう一つが、

「女性でも一人で入りやすいね」

どっちも声を大にして、ありがとうございます!と言いたくなる言葉でした。
実際、狭い店内で大きな声でお礼を言うとやかましいだけなので、静かに返答しましたけど。

よく、他より美味しいとか、丁寧に淹れてるね、と言われますが、一番と言われたのは初めてでした。
これに慢心せず、向上心を持って味の研究や向上を目指したいと思います。

また、女性が一人で入りやすいと言われたのは感激でした。
開店当初はSVZをメインに据える予定だったので、喫茶コーナーは正直、少し手抜きでもいいや、と思っていたんです。そのため、少々無骨な造りになっています。
ですが、当店の有機栽培コーヒーを気に入ってくださったお客様が増えてきて、中には敦賀(店まで1時間はかかる市です)や舞鶴(同じく40分はかかる市です)から飲みに来られる方もおられて、喫茶コーナーに力を入れるようになりました。
とは言っても、店の造りや内装をコロコロ変えることなどできるはずもなく、以前紹介したコーヒー棚を作るのが精一杯で、床は土間のままでヒビも少し入ってる…
到底、女性受けするオシャレな感じな店ではないと思っています。
ところが、若い女性のお客様に、
「店長と気軽にしゃべれるのがすごくいいし、規模が小さいのが逆に良い」
と言って頂いて、すごく嬉しく思いました。
ただ、欠点も指摘して頂いて、
「店の正面が民家みたいで一瞬店とはわかりにくくて、一番最初は入りづらい」
とも言われました…
ちなみにこんな感じです。
tenpo.JPG
改めて見ると…民家ですねぇ…
外装は…内装よりお金がかかります…
いっぱい稼がないとダメですね。

楽天フリマで少しでも売上にご協力ください(笑)

頑張らなければ、と思った日でした。


スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/83-4d200a08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)