バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ホーネッツVSスパーズ TV観戦レポート

会場 AT&Tセンター(サンアントニオ)



ホーネッツ

 ポール
 ピーターソン
 ストヤコビッチ
 ウェスト
 チャンドラー


スパーズ

 パーカー
 ジノビリ
 ボウエン
 ダンカン
 オベルト

以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 まずはジノビリのジャンパーでスパーズが先制します。
 序盤からスパーズは素晴らしいパスワークを見せています。
 対するホーネッツは、ややバラバラ感がある攻め方ですがボールに対する執着心は素晴らしいものがあります。
 見事なチームプレーのスパーズと、ガムシャラなホーネッツ。展開はほぼ互角です。
 やや早打ちの感があるホーネッツを、安定感のあるスパーズが徐々に引き離していきます。
 21-26で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 ホーネッツはシュートが入りません。逆にスパーズはマイペースです。
 点差がさらに広がっていき、25-34と9点差になります。
 若干、ホーネッツは持ち直したものの、スパーズを止めることができません。
 第1クォーターは取れていたリバウンドも取れなくなり、さらに差が広がっていきます。
 残り3.5秒にはスタウダマイヤーにスリーを決められ、35-50の15点差で前半を終了します。



第3クォーター

 まずはポールのシュートで13点差となります。
 ポール、ウェスト、ストヤコビッチが調子を取り戻したようです。高確率でシュートを決めていき、9点差まで縮まります。
 流れはホーネッツに傾き、点差はどんどんと縮んでいきます。
 しかし、ジノビリがその流れを断ち切りました。連続でスリーを決め、再び点差を広げます。
 さらにウドカやオーリーも活躍。ジノビリは完全に流れに乗りました。
 ホーネッツはその勢いに押されてシュートが入らなくなってきます。
 それでもなんとかポールがブザーと同時にスリーを決め、67-76の9点差で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 両チームとも少し雑です。
 それでもホーネッツが4点を先取して、5点差に縮めます。
 さらにパーゴがスリーを決めて2点差! 直後、ボーンがターンノーバー! それを活かしてジェームスがレイアップを決めて同点!
 スパーズは6分以上フィルドゴールがありません。ダンカンのフリースローで4点を取っただけです。
 しかし、ダンカンも苦手なフリースローを全て決めています。また、二度目のフリースローはチャンドラーの5つ目のファールを誘発しました。
 残り5分を切って、スパーズはようやくフィールドゴールを決めます。
 そこから調子を取り戻し、再び6点差まで広げます。
 7点差で迎えた残り2:04、ジノビリのスリー! 10点差!
 ジノビリの大活躍により、ホーネッツの反撃の芽は完全につみ取られました。



最終スコアは89-98でスパーズの勝利。
ホーネッツはエネルギッシュにプレーしていましたが、空回りの部分が多々見られましたね。
また、スパーズに勢いが出てくると、自分たちの形を取ることができずにしぼんでいってしまいました。
レギュラーシーズンなら長いシーズンの一敗、こんなこともあるさ、で済みますが、こうした部分がプレーオフで出てくると致命傷になりかねません。少し厳しいですね。
相手に勢いがあっても、平常心でプレーできるようになる必要があるでしょう。
スパーズはさすがのゲーム運びです。
目立っていたのはジノビリですが、他の選手たちも連係を初め、地味ながら良いプレーを連発していました。
カート・トーマスがまだ出場しない状況で、インサイドは不足しているはずなんですが、それを感じさせませんでした。
ウドカやオーリーも、ベンチから出てきてキッチリと自分の仕事をしています。
昨シーズン同様、スパーズはオールスター明けからエンジン全開になるんでしょうか。



ホーネッツ 89-98 スパーズ

ホーネッツ(37勝17敗)

 ポール
  27点

 チャンドラー
  10リバウンド

 ウェルズ
  ホーネッツでのデビュー戦
   2点
   3リバウンド
   1アシスト
   2スティール
   1ブロック
   1テクニカルファール

 ジェームス
  ホーネッツでのデビュー戦
   5点
   1リバウンド


スパーズ(37勝17敗)

 ジノビリ
  30点
  12アシスト

 ダンカン
  25点(FG 10/16)
  11リバウンド
   4ブロック


スポンサーサイト


コメント

SVZのマスターさんこんにちは(^-^)



オールスターあけからスパーズエンジンかかってくるといいなぁと思っています(^-^)

何せウェスタンは熾烈な戦いですから

トーマスはいつから試合にでるでしょう?

楽しみです。

あとバリーはどうなるでしょう?気になります。
[2008/02/24 22:15] URL | まゆ #79D/WHSg [ 編集 ]

まゆさん、こんにちは♪



これからが勝負ですからね~

後半失速するようですと、プレーオフでの勢いにも影響しますから…

トーマスは、今日ユニホームを着て座ってはいましたけどね。

少し練習で馴染んでから何でしょうか。ケガはしてないはずですし、すぐに出てくると思いますよ。

バリーは他のチームも興味を示しているそうなので、確実に帰ってくるとは限らないですね~
[2008/02/24 23:16] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/838-5ddc7b41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。