FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



NBAオールスター TV観戦レポート

会場 ニューオリンズアリーナ(ニューオリンズ)


イースタン

 キッド
 ウェイド
 レブロン
 ボッシュ
 ハワード


ウェスタン

 アイバーソン
 コービー
 カーメロ
 ダンカン
 ヤオ

以上のスターターで試合は始まりました。
ボッシュがガーネットの代わりにスターターです。



第1クォーター

 まずはウェイドのダンクでイースタンが先制します。
 さらにハワードがヤオ越しにアリウープ! そしてヤオをブロック! 魅せますね~
 そしてボッシュもダンク! ダンク連発です。
 開始から3分でコービーが下がりました。ケガの調子が良くないんでしょうか。
 試合は完全にイースタンペース。ダンクしまくりです。
 ウェスタンはアイバーソンがミスを連発してペースを乱しています。
 ですが、ナッシュとカーメロが流れを引き寄せました。点差が詰まっていきます。
 オールスターならではの雑なプレーも見られますが、良いプレーも随所に出て楽しませてくれます。
 リバウンドはイースタンの方が強いですね。ガード陣も飛び込んで取ったりして、ハッスルプレーをしています。
 ややイースタンペースながら、ウェスタンもしっかりついていき、34-28で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 ロイが素晴らしい動きを見せています。本当に二年目か?と言いたくなるようなプレーです。
 ロイとブーザーの活躍でウェスタンが一時2点差まで詰まりましたが、イースタンのダンクパーティー(≧▽≦)で9点差まで広がります。
 ラシードが密かに(利き腕でない)左手でスリーを打っています。さすがに入りませんね~
 と、思ったら一本入りました(≧▽≦)
 ファンを楽しませようとする心意気は完全にイースタンが上ですね。
 その甲斐があったのか、イースタンが74-65と9点をリードして前半を終了します。



第3クォーター

 コービーの代わりにナッシュが出ています。相当ケガの状態が悪いんでしょうか。
 まずはウェイドのアクロバティックなシュートで11点差になります。
 ウェスタンはシュートタッチが悪いですね~苦労してます。
 キッドはディフェンスもパスも素晴らしいですね。さすがとしか言いようがありません。
 イースタンは満遍なく点を取り、ディフェンスの的を絞らせません。点差が徐々に開いていきます。
 ウェスタンはナッシュとポールを同時に出しています。なかなか面白い試みですね。
 さらにロイも一緒に出すことで、ボールを回りやすくなりました。5点差に縮まります。
 しかし、ここからアレンが活躍。再び11点差に広がります。
 さらに点差は広がり、106-93と13点差で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 なんとか追いつきたいウェスタンは、アマレ、ポール、ブーザーの活躍で5点差に迫ります。
 さらにアマレのダンク、ノヴィツキーのスリー、ロイの美しいアリウープで同点!
 そしてノヴィツキーのレイアップで逆転!
 ウェスタンが波に乗ってきました。
 しかし、イースタンも負けていません。ハワードとレブロンが活躍を見せます。
 盛り上がってまいりました。一進一退です。
 それにしてもロイが上手い!
 アレンが大爆発を始めました。スリーが決まりまくります。これはすごい!
 そしてレブロンのすごいダンクでリード!
 さらにウェイドのスクープショットで4点差!
 残り8.2秒で3点差。なんとオールスターでファールゲームです。
 しかし、ファールの相手がアレンではまずいです。しかも外してくれたのにリバウンドを取られました。



最終スコアは134-128でイースタンの勝利。
近年、珍しく白熱した試合でした。
イースタンは全体的に楽しんでる雰囲気が漂っていて良かったですね。
ハワードやレブロンはダンクパーティーでしたし、ラシードは何気に左手シュートで遊んでいました。
アレンやボッシュも素晴らしいプレーを見せましたし、キッドとビラップスはさすが。
特にキッドがコートに出ている時とそうでない時の流れが全然違いました。
ディフェンスも良いのが、若い選手との大きな違いですね。
ポールやロイなどの初出場組や、レブロンやウェイドなどの既に常連組も、キッドから学ぶことがたくさんあったのではないでしょうか。
逆にウェスタンはちょっとお疲れモードに見えました。特にスターター陣。
コービーはケガの状態が良くないのでしょう。無理をせずに休んだ方が良かったのでは…
ポール、ロイ、ブーザーの三人は良かったですね。
ポールの活躍が目立ちましたし、ウェスタンが勝っていたらMVPは間違いなかったでしょう。
ですが、ロイの渋くて上手いプレーに目を惹かれました。
本当に上手い。とても二年目の選手とは思えません。
MVPにはならないけど、抜けるとチームは崩壊する、そんなタイプです。
ブレイザーズの躍進も頷けます。
アマレやノヴィツキーも後半は良かったですね。
それにしてもMVPだけは納得できません。
確かにレブロンの数字はすごいです。最後のダンクもすごかったですし、ハワードとのアリウープしあいっこも面白かったです。
ですが、それでも今日のイースタンを勝利に導いたのはアレンです。
アレンの連続スリーがなければ一気に逆転されて突き放されていました。
ちょっとアレンが可哀想な気がして、楽しめた分、最後になんだかな~と言う感じがしました。
残念です。



イースタン 134-128 ウェスタン

イースタン

 レブロン
  MVP
  27点
   8リバウンド
   9アシスト

 アレン
  28点(FG 10/14)

 ハワード
  16点(FG 7/7)
   9リバウンド
   3スティール

 キッド
  10アシスト
   4スティール


ウェスタン

 ポール
  16点
  14アシスト
   4スティール

 ロイ
  18点(FG 8/10)
   9リバウンド

 カーメロ
  18点
   7リバウンド

 ブーザー
  10リバウンド


スポンサーサイト





コメント

MVPは確かにALLENでも良かったと思いますねぇ。

彼が試合の流れを完全に変えましたもん。
[2008/02/21 00:18] URL | ranblo #79D/WHSg [ 編集 ]

ranbloさん、こんにちは。



絶対アレンですよ。

レブロンは最後のダンクしか強い印象がなかったです。
[2008/02/21 17:32] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/848-d1f374e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)