FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



3/19 NBA全試合結果

今日は7試合が行われました。



ナゲッツ 120-136 ピストンズ

ナゲッツ(40勝27敗)

 カーメロ
  27点
   3スティール

 アイバーソン
  20点
  11アシスト

 キャンビー
  15点
  11リバウンド

 マーティン
  16点
   4スティール


ピストンズ(49勝18敗)

 ハミルトン
  24点

 ラシード
  21点

 マキシール
  18点(FG 8/11)
   7リバウンド


ナゲッツはチームプレーが一切できてないですね。
ちょっと目を疑いました。
カーメロの存在感が0に等しいです。
いつの間にかチーム最多得点を取ってますが、価値のある得点はほとんどなかったと思います。
その原因はアイバーソン。
ひたすら自分でボールを持って、ドライブして、ディフェンダーがいたら押しつけのようなパスをして…
周りに頼れる選手のいなかった76ers時代のようなプレーをしていました。
今日は11アシストを記録していますが、評価できるアシストが一つもありません。
キャンビーの方がよほど素晴らしいパスを出していました。
なんだか、アイバーソンの私物のようなチームに変貌していて、強さを微塵も感じません。
同じようなスタイルでも、チームとして機能しているウォリアーズより成績が低いのもうなずけます。
速攻が決まればソニックス戦のように派手な勝ち方ができるんでしょうが、ピストンズのようにディフェンスの良いチームには全く通用しませんね。
この調子ではプレーオフは無理です。ウォリアーズを抜けるとは思えません。
勝つ時は派手に勝つでしょう。でも、相手のディフェンスが良いと為す術がありません。こんな戦い方で勝ち抜けるほど今シーズンのウェスタンは甘くないです。
カールHCは何を考えてるんでしょう?
せっかく、ただの早打ち無茶打ち野郎だったカーメロに、体格の良さを利用したポストプレーを教え込んで選手としてワンランク上のレベルに引き上げたのに、アイバーソンを中心にしているおかげで元に戻ってます。
アイバーソンもトレードでナゲッツに来た時、カーメロのチームだ、と明言していたはず。
なぜ、もっとカーメロを活かすことができないんでしょうか。
カーメロに限らず、アイバーソン以外の選手がボーッと突っ立って、アイバーソンからのパスを待つチームになってます。
能力の高い選手が多く、それでもシュートを決めることができているので、得点とアイバーソンのアシストが伸びてるだけです。
キャンビーがトップでボールを持った時だけ、なぜかチームプレーができるようになります。
キャンビーがポイントガードをやってるみたいです。
少なくとも、シーズン序盤はこんなチームじゃなかったです。
しばらく観なかったシーズン中盤に何があったんでしょう。
ピストンズはそんなナゲッツのスタイルをせせら笑うようにチームディフェンスとチームオフェンス。
一人が突っ込んでくるスタイルはチームディフェンスの格好の餌食。なんなく守りきって速攻。これが決まりまくってました。
おまけにラシードのスリーと、ルーキーのスタッキーが絶好調。
他の選手も、キッチリと自分の役割をこなし、個人プレーなど一つもなしでチームアシストがナゲッツより11も多い42。
良いパスから楽なシュートに行けたので、FG%も60%越え。3P%も60%。個人を見ても50%を切ってる選手が一人もおらず。
これでは勝負にならないですね。



ヒート 112-106 バックス

ヒート(12勝54敗)

 ウィリアムス
  21点
  10アシスト

 マリオン
  12リバウンド

 デイビス
  10アシスト

 アンソニー
  10リバウンド


バックス(23勝44敗)

 ウィリアムス
  26点
  11アシスト

 レッド
  27点

 ラフィン
  16リバウンド(9オフェンスリバウンド)
   3スティール



ネッツ 96-112 ブルズ

ネッツ(28勝39敗)

 カーター
  22点

 ジェファーソン
  21点


ブルズ(27勝40敗)

 グッデン
  19点
  11リバウンド
   3スティール
   4ブロック

 デング
  20点
   9リバウンド

 ヒューズ
  16点
   4スティール



レイカーズ 102-100 マーベリックス

レイカーズ(46勝21敗)

 コービー
  29点
   7アシスト
   3スティール

 オドム
  17点
  17リバウンド

 ラドマノビッチ
  21点
  10リバウンド


マーベリックス(44勝24敗)

 ノヴィツキー
  35点
  11リバウンド
   5ブロック



セルティックス 94-74 ロケッツ

セルティックス(54勝13敗)

 ガーネット
  22点
  11リバウンド
   3スティール

 ポーウェ
  21点(FG 8/12)

 ピアース
  20点
   3スティール

 ポージー
  10リバウンド


ロケッツ(46勝21敗、連勝ストップ)

 スコラ
  15点
   8リバウンド

 マグレディー
   7リバウンド
   8アシスト



ウォリアーズ 105-122 キングス

ウォリアーズ(41勝25敗)

 デイビス
  24点
   8アシスト


キングス(31勝36敗)

 マーティン
  34点
   7リバウンド

 アーテスト
  26点

 ムーア
  19点(FG 8/10)
  10リバウンド
   3ブロック

 ジョンソン
  13アシスト

 ミラー
  13リバウンド



サンズ 111-98 ブレイザーズ

サンズ(45勝22敗)

 アマレ
  25点
   7リバウンド

 ナッシュ
  22点
   8アシスト

 シャック
  16点(FG 7/9)
  15リバウンド
   3ブロック


ブレイザーズ(35勝33敗)

 オルドリッジ
  31点
   8リバウンド

 ロイ
   7リバウンド
   7アシスト


スポンサーサイト





コメント

BOSがとうとうHOUの連勝を止めましたね。

ホントに強いのかどうか、POが待ちきれないです。
[2008/03/19 22:55] URL | ranblo #79D/WHSg [ 編集 ]

SVZのマスターさんこんにちは(^-^)



ロケッツ連勝ストップですね(>_<)(T_T)

BSで観たのですが、連勝中のチームと

思えないような感じでした。

逆にセルティックスはやりたいようにプレーして

簡単に得点しているような…

セルティックスはこのままファイナルまでいくのでしょうか?
[2008/03/20 07:48] URL | まゆ #79D/WHSg [ 編集 ]

ranbloさん、こんにちは。



今日もホーネッツに負けて連敗ですね。

この状態では組み合わせが良かっただけ、と言われたりして…
[2008/03/20 19:43] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]

まゆさん、こんにちは♪



セルティックスはインサイドの強いチーム相手だと脆いので、ロケッツはヤオの穴が露呈してしまった感じですね。

今日負けたホーネッツにもチャンドラーがいますし…



セルティックスはピストンズとキャブスを破れるか、ですね。

特にシーズン中もキャブスを苦手にしていますし、ピストンズはチームプレーが素晴らしいです。

どちらとも当たるような組み合わせだと厳しいですし、反対の山に入って、ピストンズとキャブスがつぶし合ってくれるようだと勝機は見えてくるでしょう。
[2008/03/20 19:45] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/894-e77053a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)