FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



ついに見放されたバスケ協会

とうとう、日本バスケ協会は落ちるところまで落ちましたね。
JOCから見放され、追放される恐れが出てきました。
追放まではいかなくても、一年間の資格停止処分は確実に下るようです。

JOCは女子が世界最終予選で北京の出場資格を勝ち取った場合、特例措置で参加を認めるそうですけどね。
JOCが激怒しているのは協会にであって、選手ではないからだそうです。

事の発端は、JOCとの協議の上で役員を選出するように申し渡してあったにもかかわらず、バスケ協会が連絡無しで麻生太郎元外相を選出したことです。
しかも、評議員総数76人中25人が欠席し、定数ギリギリでの採択だったこともJOCの逆鱗に触れた理由の一つのようです。

バスケ協会は一年ほど前からJOCに再三に渡って、正常な運営をするように申し渡されていました。
にもかかわらず、「選手無視の権力闘争」を続けてきた、と痛烈に批判され今回の処分となったそうです。
まだ確定ではありませんが。
なお、JOCは「ワンマン体制だ」と石川武会長代行をほぼ名指しに近い批判もしています。

ここまでおかしな状況になったのは、二年前の世界バスケで計上された13億円の赤字の補填に、次年度の予算を充てると、とんでもないことをバスケ協会の幹部が言い出したからでした。
それにより、執行部に反発する役員も出始め、挙げ句の果てに元役員がバスケ協会の幹部が予算を横領していると刑事告訴したほど(根拠が薄くて不起訴)でした。

また、世界バスケ開始前から、バスケファンからは協会の姿勢に対して批判が上がっていました。
「日本で世界選手権が行われるのに、周りの人間は誰も知らない」
「全くCMなどを見かけない。やる気があるのか」
「札幌だけは一般客がチケット入手困難な状態になっているが、アメリカ戦でさえチケットが余ったとなると格好がつかないので、あちこちの企業にタダで配ってるらしい。一般のファンをバカにしている」
などです。

そして、大会中でもずっと、ファンの間では15億円の赤字がでるらしい、と噂があり、会場にその旨の横断幕を掲げる人まで出る始末。
しかし、協会は大会終了直後、「収支はトントン」と記者会見していました。
それもしっかりと計上された後、大うそだったことがわかりましたけどね。

そしてファンに、
「宣伝が余りにも下手すぎ。あれで客が入ると思っていたのだろうか。
 赤字は当たり前」
と、酷評されました。

世界バスケの時の日本代表監督だった、パブリセビッチ氏も協会の事を強く批判していましたし、杉浦強化部長に対しては「あの人が部長でいる限り、延長のオファーがあっても断る気だった」とまで言われていました。
なんでも、アジア大会の真っ最中に「あいつを入れてれば良かった」とか「このメンバーでは勝てないのは当たり前」とか、選手たちの目の前で平気で言ってたそうです。
大会が始まる前か終わった後なら、まだわかるけど、と。

そんな中でもパブリセビッチ氏は、指揮を引き受けた当初はヨーロッパの学生中堅チーム…のBチームにも負けていた日本代表を、世界バスケではパナマを破る快挙を成し遂げるまでに成長させてくれました。

そのパブリセビッチ氏に対して「ベスト8をお願いしていたのに予選落ちだった」「田臥がいれば勝てた(パブリセビッチ氏の構想には田臥は一切入ってなかった)」などの妄言を吐き、契約延長の申し入れをせずにクビに近い形で追い出したのは石川武氏です。
どんな思考回路であの時の日本が(ベスト16ならともかく)ベスト8に入れると思ったんでしょうね。
ちなみに、その後任として大見得を切って鈴木氏を就任させ、時間がない、とよくわからないことを言って臨んだ先日のアジア大会は史上最低成績で終わり、あっさりと北京の夢を断たれました。



そんなバスケ協会に対して、遂に鉄槌が下った形でしょうかね。
これを機会にJOCはbjリーグを支援してくれると面白いことになると思うんですけど…そこまでは無理でしょうね。
しかし、JOCのコメントにもあるように、中途半端な情けをかけるより、バッサリと切られた方が、再生も速いかもしれません。
とにかく、今のバスケ協会はムチャクチャですから…
端から見ているだけでそう感じるんですから、実際に関わってる人たちはもっと大変なんでしょうね…
選手たちに影響が出ないことを望みます。


スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/912-9573e60e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)