FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



5/29 NBA全試合結果&感想&観戦後記

イースタン
カンファレンスファイナル GAME5


ピストンズ 102-106 セルティックス

ピストンズ(2勝3敗)

 ビラップス
  26点

 ハミルトン
  25点

 ラシード
  18点(3P 6/9)
   3ブロック


セルティックス(3勝2敗)

 ガーネット
  33点(FG 11/17)
   7リバウンド

 レイ・アレン
  29点(FG 9/15、3P 5/6)

 パーキンス
  18点(FG 8/11)
  16リバウンド

 ロンド
  13アシスト
   4スティール


セルティックスは高確率でシュートを決め、ピストンズは激しいディフェンスを展開し、序盤から見応えのある試合です。
セルティックスはオフェンスリバウンドも効果的に奪い、セカンドチャンスポイントを確実に沈めます。
対するピストンズは素晴らしいディフェンスでターンノーバーを誘発します。
ただ、各マークマンへのディフェンスに集中するあまり、リバウンドまで手が回らなくなっているようにも見えます。
そのため、パーキンスに大量のオフェンスリバウンドを奪われて、そこから失点に繋がってます。
しかし、スティールからの速攻が決まり、逆転します。
ピストンズはベンチ陣も得点しているのに対し、セルティックスは0。これが点差につながっているようです。
それでもセルティックスはディフェンスを強化してスティールからの速攻を逆に決め始めます。
再逆転に成功し、リードして前半を終了します。
ピストンズも若干乱れたものの、すぐに立て直しました。
ターンノーバーとファールが多いのはこれまでと同じなのに、内容が全然違います。
カンファレンスファイナルにふさわしい、激しい試合です。
後半に入るとセルティックスのディフェンスは激しさを増します。
それと同時にピストンズのパス回しがおかしくなってきました。通るはずのないロングパスを出してスティールされます。
さらにディフェンスでもGAME4では激しいが故にファールが増えていたのですが、今日は振り回されての余計なファールが積み重なっていきます。
結果、ペースが乱れてシュートも入りません。
ピストンズの悪い癖は、シュートが入らなくなると全員が異様に球離れが悪くなること。そんなオフェンスが通用するはずがありません。
さらにハミルトンがイラつきすぎで、パーキンスにスティールされた際、追いかけもせずに審判に文句を言ってました。誰と戦ってるんだ?と言う話です。
それでもかろうじて最大17点差を13点差に縮めて最終クォーターに突入します。
突如、セルティックスがミスを連発し始めます。
致命的なミスではないのですが、激しいディフェンスの前にまともにバスケが出来ない感じ。
点差は徐々に詰まっていき、ピストンズに勝機が見えてきます。
しかし、ハミルトンが良くありません。変なミスや余計なファールをし、あげく最後には負傷退場してしまいました。X線検査では問題なかったそうなので、次戦には出場できるでしょう。
最後、スタッキーは素晴らしかったです。スリーやフリースローもキッチリ決めて、追いつく原動力となりました。
しかし、最後の最後で重要なフリースローを一本外してしまいました。アウェーで決めなければ限りなく負けに近づく。この状態はルーキーにはさすがに酷だったようです。
今日はマクダイスが不発。ほとんど何もせずにフィールドアウトになってしまいました。
代わりにセルティックスのパーキンスが大活躍。ピストンズはガーネットを外に追い出すことに成功しているのに、締めのリバウンドをことごとくパーキンスに取られていました。これではナイスディフェンスも全部パーです。
今日はセルティックスが20本近くリバウンドを多く取っています。
ピストンズはフリースローを10本近く外してますし、今一歩の詰めが甘かったですね。
ただ、数字を見るとセルティックスが全部と言っていいほど上回ってるのに、これだけの接戦になりました。ピストンズの底力を見た気がします。
それだけにGAME3で腑抜けた試合をして負けたのが痛かったですね。
GAME7までもつれそうな気がします。
素晴らしいシリーズになってきました。


スポンサーサイト





コメント

こんにちは(*^▽^*)



ピストンズ負けてしまいましたね(T_T)

イースタンではピストンズを応援しています(^-^)

世の大半の人はセルティッックスVSレイカーズを

楽しみにしているのに、私って変かな?

アレンも100%復調ですか?

スタッキーのアグレッシブなプレーが

POを見ていて好きになりました(☆o☆)



明日はスパーズVSレイカーズ

たとえレイカーズに負けても納得のいく試合で

あってほしいと思います。

大差で負けるようなことがなく、良い試合だったと

心から拍手を送れるような…

明日が今シーズン最後になりません用に☆彡
[2008/05/29 18:02] URL | まゆ #79D/WHSg [ 編集 ]

PERKINSとALLENの活躍が印象的でした。

BOSは本当にホームでは動きが違いますね。
[2008/05/29 23:12] URL | ranblo #79D/WHSg [ 編集 ]

セルツとピストンズはホームもアウェーもなく

やりあってますねー!ピストンズは明日の試合、

MUST WIN GAME ですね・・。

私としてはピストンズとレイカーズのファイナル

も見応えあると思います。





さて、今日もTNTでライブ観戦ですっっ。



今年のプレイオフシーズンではホーム敗戦

ゼロのレイカーズですが。。



ELIMINATION GAME ともなれば、スパーズ

の底力が恐ろしいところ。



今日もSASHA君の命懸けのDに密着したいと

思います!



[2008/05/30 09:01] URL | LA好き #79D/WHSg [ 編集 ]

まゆさん、こんにちは♪



わたしもピストンズ派ですよ~

レイ・アレンは波が激しくなっただけかもしれません。次の試合は不発の予想…

スタッキーは時々無茶打ちしますけど、ルーキーですからね。あの果敢なプレースタイルは評価できると思います。

ピストンズは良い選手をドラフトしましたね~



スパーズ、負けちゃいましたね…

後半はもう、ついていけない感じでした。相当に疲れが溜まっていたものと思われます。

また、GAME4以降はボウエンのディフェンスがコービーを止められなかったですね。

最後までわからない試合でしたが…残念でした。
[2008/05/30 16:25] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]

ranbloさん、こんにちは。



パーキンスすごかったですね~

ラシードとマクダイス相手にあれだけオフェンスリバウンドを取るのは賞賛に値します。

でも、アウェーだと急にしぼんじゃうんですけどね。

ピストンズ派のわたしにとっては、そのままずっとしぼんでいて欲しいのですが、そうはいかないでしょうね…
[2008/05/30 16:26] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]

LA好きさん、こんにちは。



セルティックスはやや内弁慶ですけど、アウェーで一勝あげてますしね。

ピストンズはホームでもロードでも関係ない感じです。もう少しホームで燃えていればGAME3は勝てたのに…

是非、2004年の再現をして欲しいです。



レイカーズ、勝ちましたね。

第1クォーターはこのまま沈んでしまうんじゃないかと思いましたが、立て直しましたね。

スパーズが息切れしてきたのもありましたけど。

サーシャ…最後のシュートは、ちょっと敗者に対する敬意がなかったですね…

良いプレーはしてただけに、余計なシュートでした。
[2008/05/30 16:29] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/951-8bed2389
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)