バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5/9 NBA全試合結果&感想&観戦後記

今日は2試合が行われました。



イースタン
カンファレンスセミファイナル GAME2


キャブス 73-89 セルティックス

キャブス(0勝2敗)

 レブロン
  21点
   7ターンノーバー(BAD)

 ウェスト
   7リバウンド
   4ブロック

 ヴァレイジャオ
  10リバウンド


セルティックス(2勝0敗)

 ガーネット
  12リバウンド


今日のスカパー!はこの試合でした。
相変わらずグダグダな試合でした。
特にキャブスがひどい。
まともなパスができない。リバウンドをちゃんとキャッチできない。ゴール下に3~4人待ちかまえているところへ突っ込んで自爆。スリーやロングレンジのシュートの早打ち。余計なファール。
Dリーグのチームですか?
レブロンもディフェンスがきつくて中に切り込めないせいか、本来のタイミングや間合いでシュートを打ってませんでした。目を疑うほど早打ちしてましたね。そんなシュート、当然入りません。
ベンが早々にアレルギーでめまいを起こし、ベンチで倒れてしまって退場してしまい、試合に戻れなかった影響もあるでしょう。
ディフェンスではほころびが見え、オフェンスではベンの上手いスクリーンがなくなってオープンスペースが作り出せず、レブロンを初め、ザービアックやウェストがどう考えても入らないショットを連発していました。
セルティックスはそうやって勝手に崩壊したキャブスのおかげで少し自信を取り戻したようです。
特にレイ・アレンが調子を取り戻し、ようやく本来のシュート力を見せていました。
キャブスが勝手に崩壊したのにつけ込んだだけなので、セルティックスも強いようには見えませんけどね。
自信は取り戻したようなので、次戦は強さを見せてくれる…かな?



ウェスタン
カンファレンスセミファイナル GAME3


ホーネッツ 99-110 スパーズ

ホーネッツ(2勝1敗)

 ポール
  35点(FG 15/25)
   9アシスト

 ウェスト
  23点
  12リバウンド
   3ブロック


スパーズ(1勝2敗)

 パーカー
  31点
  11アシスト

 ジノビリ
  31点

 ダンカン
  16点
  13リバウンド
   4ブロック

 トーマス
  10リバウンド


この試合も放送がありました。
序盤はホーネッツがいきなり8点を連取し、勢いのまま突っ走るかと思われました。
しかし、さすがスパーズ、すぐに立て直して同点に追いつきましたね。
ホーネッツはポールとウェストは頑張っていましたが、ストヤコビッチがボウエンにつかれて思うようにプレーできてませんでしたね。
後半に入るとダンカンも調子を上げてきて、オベルトやトーマスがリバウンドを頑張って、前の2ゲームと同じ轍を踏まないようにしていました。
さらに第4クォーターに入ると、ジノビリの4ポイントプレーとスリーなどで点差を広げていきました。
ただ、ポールやウェストも辛抱強くシュートを決めてきましたから、なかなか突き放せませんでした。
それでも最後はホームの強みで押し切りましたね。
パーカーとジノビリが好調だったのが勝因でしょう。この調子を次戦以降も維持できるかどうかが鍵を握ってくると思います。
ホーネッツはジノビリに一気に7点を取られた後も、淡々とウェストがシュートを決めていたのが印象的でした。
最終クォーターにあんなビッグプレーを連発されると、ペースを乱してシュートが入らなくなるのが普通です。
なのに、高確率を維持してシュートを決め続けられる精神力にビックリです。
スパーズはこれで勢いに乗れたと、間違っても思わない方がいいでしょう。
ポールやウェストは、まだ若いのに勢いに押されたりペースを乱されたりしない精神力を持ち合わせています。
これは、かなり厄介なことです。
ホームでは絶対に負けられないスパーズ。勝ってさらに兜を締めないと、次戦は大敗することになるでしょう。
そうなったらGAME5でおしまいです。


スポンサーサイト


コメント

やっぱりBOS vs CLEよりも

断然NOH vs SANの方が面白いですね。

CLEは本当にLEBRON頼みで、しかも彼もFG決められない。

BENは何か持病があるのですか??

試合とは別の意味で心配です。



NOHは最後MANUに引き離された感じがありますが、

試合内容自体は落ち着いてよくやってたと思います。

面白いシリーズですね。
[2008/05/10 00:14] URL | ranblo #79D/WHSg [ 編集 ]

ranbloさん、こんにちは。



セルティックスVSキャブスは全然面白くないですね。

じゃんけんで決めて良いよ、とさえ思ったくらいです。

ベンはウィルス性の耳炎だそうです。アレルギーも併発したそうですが…

実は、ベンが倒れて以降は試合よりそっちの方が気になってしょうがなかったです。

リポートは入ってましたが、英語なので全然わかりませんでしたし…

GAME3の出場は五分五分だそうです。



ホーネッツは観てて面白いですね。

若さによる勢いだけじゃなく、落ち着きもあるところがすごく良いです。

スパーズはイヤな相手だと思ってるでしょうね~
[2008/05/10 20:40] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/973-48e4aa62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。