バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5/1 NBA全試合結果&感想&観戦後記

今日は2試合が行われました。



イースタン
ファーストラウンド GAME5


ウィザーズ 88-87 キャブス

ウィザーズ(2勝3敗)

 バトラー
  32点
   9リバウンド

 ジェイミソン
  11リバウンド


キャブス(3勝2敗)

 レブロン
  34点
  10リバウンド
   7アシスト


今日のスカパー!はこの試合でした。
とにかく前半はターンノーバーだらけの、ある意味すごい試合でした。
このままいくと両チームとも25くらい犯してしまうんじゃないかという、ハイペースでした。
しかし、後半に入ると両チームとも、特にウィザーズが修正し、一転してミスの少ない試合展開となりました。
それでもシュートはあまり入らず、両チームとも40%を切るひどい有様でした。
最終盤でウィザーズは効果的に決めてやや確率を上げましたが、それでも40%をほんのわずかに超えただけです。
ディフェンスは双方タイトだったので、決めきれないのもある程度はわかります。
それでもちょっとあんまりな確率ではありますが…
そんな中、バトラーだけは目覚ましい活躍を見せました。一人だけ確率は50%ですし、重要なスリーをいくつか決めました。
キャブスはイルガウスカス以外が全然シュートが決まりませんでした。もう少しオフェンスリバウンドが取れれば良かったのでしょうが…
テクニカルファールも3つ出て、相変わらず荒れた様相を見せるこの対戦。シュートが決まりにくいのもこの展開に起因している部分もあると思います。
しかし、最終盤ではキャブスの勝ちはほぼ決まっていました。
残り50秒を切るまでは…
この時間帯にキャブスは3点リードで、自分たちのオフェンスでした。
そのオフェンスでシュートこそ外れましたが、ディフェンスをしっかりやれば大きな問題にはならない時間帯でした。
ところが、オフェンスリバウンドを取りに行ったスミスがダニエルズに、痛恨のルースボールファール!
これでフリースローを得たダニエルズは二本ともしっかりと決めて、負けていて不利だったウィザーズが時計を一切動かさないで1点差としました。
そして、次のディフェンスでも踏ん張り、そこからバトラーが逆転のレイアップ! 見事でした。
チャンスはあったものの、キャブスは一本も決めることが出来ず、フリースローも得ることもなく、敗戦しました。
あのファールがなければ、次のオフェンスで点を取られたとしても時間は進んでいたはずですし、キャブス有利は変わらなかったはずです。
ですが、残り時間を全く消費することなく1点差になったのが非常に大きかったです。
ウィザーズはこぼれる寸前だった試合をものにしました。
もしかすると、流れが大きくウィザーズに傾くかもしれません。
それにしてもアリーナスが10分で退場したGAME3と欠場したこの試合に勝てるとは…
アリーナス本人も周囲も複雑な気持ちではないでしょうか。



イースタン
ファーストラウンド GAME5


ホークス 85-110 セルティックス

ホークス(2勝3敗)

 ジョンソン
  21点

 スミス
  18点
   3スティール

 ホーフォード
  10リバウンド


セルティックス(3勝2敗)

 ピアース
  22点
   7リバウンド

 ガーネット
  20点
   7アシスト
   3ブロック


さすがにホームでは負けませんね。
この試合に負けていたら次の試合で間違いなく、2年連続リーグ最高勝率チームのファーストラウンド敗退が決まっていたことでしょう。
そういう意味ではホークスよりセルティックスの方がプレッシャーは大きかったはずです。
その試合に勝てた意味合いは大きいと思います。
ホークスはアトランタでは異常な活躍を見せたスミスがやや沈黙しましたね。
得点はそこそこあげましたが、確率が良くないです。
ビビーやチルドレスも沈黙気味。
次の試合、ホークスが勝てば勢いに乗って最終戦でまさかの勝利となるかもしれませんが…?
崖っぷちに追いやられたホークスがどんな戦いぶりを見せるか、楽しみです。


スポンサーサイト


コメント

CLEはなんだかイマイチですね。。。

イマイチというかメンバーを見て

期待度が高くなってしまってるんでしょうか。。。



ところでやっぱり、AJとD'ANTONIが

終わっちゃいましたね。。。

AJはまぁ仕方ないけど、

D'ANTONIはずっとチームが揃わないままだったので

一度初めから終わりまでチームが揃ったPHXを

見てみたかったです。
[2008/05/02 00:11] URL | ranblo #79D/WHSg [ 編集 ]

こんにちは(^-^)



すごい試合を観れましたね(^○^)

確かにアリーナスは複雑な気持ちですね

アリーナスがいないことでバトラーが

おもいっきりプレーできているようですね。

次の試合のゆくへも楽しみです(*^▽^*)
[2008/05/02 15:32] URL | まゆ #79D/WHSg [ 編集 ]

ranbloさん、こんにちは。



キャブスとウィザーズは、メディアでの舌戦がちょっとひどいですね。

荒れた展開になっているのは、このせいだと思います。

スティーブンソンの挑発に対するレブロンの反応などにも批判の声が上がっているようですし、みんな正常な状態でバスケをしてないんじゃないですかね~



ダントーニはまだみたいですね。

カーGMが更迭を否定しました。

ただ、本人は辞めてブルズのコーチをやりたいみたいな意向があるみたいですね。

それと、前サンズGMのコランジェロがいるラプターズも興味を示しているようです。

辞任はあるかもしれませんが、更迭はなさそうですね。

AJは辞めた当日にESPNでオーナー等、経営陣を批判したそうです。ハリス放出は反対だった、と。

いくらなんでも当日に言うことかな~と、ちょっと疑問に思いました。
[2008/05/02 17:18] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]

まゆさん、こんにちは♪



終盤は面白かったんですけどね~

序盤はテクニカルファールとかいろいろあって、相変わらず荒れた雰囲気でした。

最後の方、レブロンがことごとく外し、バトラーがキッチリ決めて逆転勝ちしたことで流れはウィザーズにあると思います。次はホームですしね。



アリーナスは…今のウィザーズには合わないんじゃないですかね…

得点力のあるガードを欲しがってるチームに行った方が、双方にとっていいのかもしれません。

ウルブズとか、アル・ジェファーソンとのコンビで飛躍的にチーム成績を伸ばせそうな気がします。
[2008/05/02 17:22] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/981-29b8a1b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。