FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



明日で決まるか

なんとなくですが、明日で決まりそうな気がしています。
セルティックスに勢いがあるとか、力の差が歴然としているとか、そんな事はないです。
ただ、レイカーズに勢いがなさすぎます。
コービー以外はもう満足してしまってるような感じすら受けます。
どこかの個人サイトで「コービー以外のレイカーズの選手は、一流企業の社員のようだ」と評されていました。
言い得て妙だと思います。
一流企業に入社し、そのことに安心してしまって慢心までしているエリート社員。
それが今のコービーを除いたレイカーズの選手たちだと思います。

思えば2004年もそうだったと思います。
前シーズンのチャンピオンだったスパーズを、フィッシャーの0.4秒ショットで粉砕し、ウェスタン最高勝率だったウルブズをなんなく破ってファイナルに進出。相手はディフェンスしか脳のないピストンズ。
シリーズの開幕前インタビューを聞いていると、既に優勝気分の選手が何人かいました。
評論家たちもこぞってレイカーズが圧勝だと評していました。
しかし、結果はピストンズの圧勝でした。

今回はこの時ほど極端な評価にはなってませんでしたけどね。
ESPNの世論調査ではレイカーズ53%で、やや有利程度でしたし。
レイカーズ有利と言った人たちもレイカーズは強いと言うより、あまりにもふがいなかったこれまでのセルティックスに優勝は無理、との論調でした。
そのせいか、レイカーズの選手たちにどこか慢心が見えますね。
特にオドムとガソル。
気迫もやる気もあるように見えません。
もっとも、セルティックスもピアースとリバースHCにそこかはとなくそういう雰囲気は感じますけどね。

あちこちから「今年のファイナルは(GAME1を除いて)面白くない」との意見が聞こえてきます。
わたしも同感です。
コービー、レイ・アレンなどのごく一部の選手からしか優勝してやるんだ!と言う気迫が感じられない。
ピアースは勝つと感涙したりしてますが、あの試合中のニヤニヤ顔を見ると本気でやってるようには、どうしても見えません。



そんなわけで、レイカーズにはここから奮起してもらって、もう少し盛り上げて欲しいと思います。


スポンサーサイト





コメント

2勝・・・ですね。

まさかホーム優勝を飾りたいがためにわざと

負けたのか?とひねくれた考え方をしてしまい

ますが・・。



ロードでこれだけ接戦状態の試合が維持できるなら、

ホームでは?というお話です。



これでゲーム6をレイカーズが制してくれたら

超面白いんですけどね。(妄想だけど)

[2008/06/16 14:44] URL | LA好き #79D/WHSg [ 編集 ]

LA好きさん、こんにちは。



いや~

セルティックスにホームで優勝を…なんて言ってる余裕はないと思いますよ。

多分、大丈夫(?)です。



レイカーズの選手たちはここにきて、ようやく自分たちが何のシリーズを戦っていて、どんな立場なのかを知ったような気がしますね。

今日は動きが違ったと思います。



一方、セルティックスはピアース、キャセール、PJ以外の選手が、勝てば優勝のプレッシャーにやや負けてる気がします。

ガーネットはひどかったですね。

レイカーズのつけ込む隙はまさにそこだと思います。



GAME6はかなり見物だと思います。
[2008/06/16 17:09] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/997-d8c849f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)